スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--:--:--] | スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:- | 管理用

2005年08月27日

真夏の怪奇。

今日は前回と同じ場所でフナ釣り。
フナ釣りは残像が出るくらいに素早くあわせるのがコツです。
8月27日 DSCF4432web.jpg DSCF4438web.jpg
なにかつれるかしら。

DSCF4446web.jpg早速フナが釣れましたよ。
僕の首がどこかに吹っ飛んでいますが、別に怪奇現象ではなく作者の意図したことなので、どこかの怪奇コーナーとかには投稿しないでくださいね。

DSCF4441web.jpgまた、なにか釣れましたよ。
なんでしょうか。
撮影者がヘタレ、もとい下手くそなのでなんなのかさっぱりですけど、これはコイですね。

DSCF4451web.jpg結局フナ三匹、コイ一匹、モロコ一匹、カメ一匹が釣れました。
友人は・・・

さ、日も暮れたことですし帰りましょう。


このあと熱帯魚の更新。
スポンサーサイト

[21:06:39] | お出かけ。 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年08月09日

美術館。

石川県には「21世紀美術館」というのがありまして、兼六園は有名だと思うんですけど、そのすぐそばに去年だったか今年だったか忘れましたけど完成しました。

まあ、美術のことはさっぱりわかりませんけど新しいだけあって、近代的な作りになっています。
8月9日8月9日
で、何しに行ったかといいますと、現在「人体の不思議展」というのが開催されてまして、友人と足を運んだわけです。
8月9日←こんな感じで検体と呼ばれる本物の人体標本が並んでいるわけでして、気の弱い人なんかは卒倒しそうに聞こえますけど、逆にリアルすぎて現実感がなかったです。
写真はイメージです。
言葉だけで説明するとあれですけど実際見てみると非常に勉強になります。
「グロイからそんなに人はいないだろう」と思いきや展示コーナーは列ができるくらい盛況でした。

8月9日美術館の中は無料で楽しめる区画もあるので暇つぶしに行くのもいいかもしれませんね。
とある無料展示でこんなものを発見
よく見ると3番目あたりが意味不明です。

旧県庁舎周辺は新県庁舎へ移転後様々な用途に使われています。
もし石川県にくる機会があればぜひ訪れてみてください。

[19:42:07] | お出かけ。 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年08月07日

久しぶり。

今日は友人と久しぶりに釣りに出かけました。
海釣りは時々行きますがフナ釣りは1年ぶりくらいです。

8月7日ここは小学生のとき釣りを始めたきっかけにもなった場所です。

一見すると汚く狭い用水ですが様々な生き物が暮らしています。
ここは田んぼのど真ん中ということもあって穴場中の穴場です。
多いときは入れ食い状態でフナが釣れたものです。

8月7日餌は贅沢に食パンを使います。
小一時間したころにようやく釣れました。
今回はフナ三匹とモロコのような生き物が一匹釣れました。
初めてフナ釣りをした友人は特大のモロコが一匹でした。

あとミドリ亀が一匹うろついていると思ったら見事に釣れました。
本当にどこにでもいますねこいつ。
幸い、”かえし”のない針だったのでもがいているうちに取れました。

8月7日ここは本当に汚い川なんですけどいろんな生き物を発見できます。
というよりこんなとこしか無くなってきたのが現実なんですけどね。

運がよければあの青い鳥、なんでしたっけ・・・えーと、カワセミでしたっけあんなのも見かけられます。

そのほかにも鯉やスッポン、タナゴやブラックバス、田んぼのおじさんなんかが釣れたこともあります。
久しぶりに行くといいもんですね。

[20:13:38] | お出かけ。 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

カレンダー
05 | 2017/06 | 07

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メニュー
月別アーカイブ

最近の記事
水槽データ
使用器具
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。