スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--:--:--] | スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:- | 管理用

2005年08月31日

元気。

皆さんこんばんは。

皆さんはマリオカート64というゲームはご存知でしょうか。
あの有名なスーパーマリオのキャラクターが殺人的な攻撃を加えながらレースをするというなんとも奇特なレースゲームです。
そのマリオカートを4年程前から暇を見つけては友人と対戦しながら、独自のルールを設け、データを取っていました。
それがこちらです。

クッパ60 ワリオ42 引き分け2
総合得点 クッパ14029 ワリオ13584 平均得点 クッパ135 ワリオ131

クッパが僕でワリオが友人の戦績なんですが、この他にも各試合ごとの点差などの細かなデータなども残っております。
やっている最中は興奮しているうえに、ここまで年期が入るとお互い技術ではなく根性の入り方が試合を左右します。一試合終ると抜け殻です。

先ほど隣家の子供たちがギャーギャー騒いでいたのですけど、何を騒いでいるのかと思いきやマリオカートのキャラクターの声が聞こえました。
いつもなら更新中は兄弟喧嘩の声を聞きながら更新しているのですけど、今はビックリするくらい静かです。

あれは寿命を縮めるゲームです。
取り扱いには十分注意しましょう。・・・アホですよね。
8月31日さて、今日は差し戻しとガラス面の掃除。
いつになったらこの戦いに終止符を打てるのでしょうか。

いまいちグロッソの増え方が鈍いです。
ところどころランナーを出し始めていますが、リセット前に比べると勢いがありません。
一度エビが引っこ抜くところを見たことはありますが、やはり差し戻したあとに埋まったところから枯れているようです。
まだまだこれからと言った感じです。

DSCF4538web.jpg他は異常はありません。
アバが相変わらずトンネルを掘っているようで、せっかく生えたグロッソの新芽の上にこんもりと残土を積み上げてくれます。

メスのほうは大分仕上がってきたようで色が上がってきました。
でもまだまだ発情とはいかないようですね。
今回もおあずけですか?

DSCF4549web.jpg順調なようでまだまだ問題は山積みです。
まあ生体が元気なのは何よりですね。


それでは今日はここまで。
おやすみなさい。
スポンサーサイト

[21:42:35] | 水槽日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | 管理用

2005年08月30日

さらっと。

皆さんこんばんは。

8月もあと少しですね。
今日は来客がありそうな予感がするのでさらぁっといきますね。

8月30日さて、今日一日で急激に透明度が増したような気がします。
昨日の水換えも効果があったのでしょうけど、2・3日前からのCO2添加で水草の光合成が活発になり、有機物の吸収スピードが上がったのかもしれません。

まだ若干着色が見られますが根気よく水換えを続けていればじきに取れるでしょう。

DSCF4517web.jpgそれに伴ってガラス面にもコケが生え始めました。
嫌なものも増えてきましたけど調子がいいときは逆に出てくるものです。
こればかりは手動で落とすしかありませんけど、ここが管理能力が問われるところです。

DSCF4524web.jpgアバの発色が良くなってきたように思えます。
営巣行動も激しくなってきて3センチくらいの大穴を掘っています。
そろそろ新月も近づいていますし、下手をしたら台風と重なりそうなのでうまく水を作ってやれば産卵も見られそうです。
それが出来ない・・・orz

では今日はここまで。
おやすみなさい。

[20:43:50] | 水槽日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | 管理用

2005年08月29日

合掌。

皆さんこんばんは。

まだまだ陽の光は僕を殺そうとしていますが、風が涼しくなってきましたね。
土曜日の深夜は県内を徘徊しているわけですけど、夜の風の冷たいこと、窓を開けていると寒さを感じるほどです。
かといって窓を閉めていると、汗っかきなので車内が蒸してきて窓が曇ったりして非常に運転がしにくいです。
エアコンつければいいんですけど、ほらパワーが落ちるじゃない・・・困った季節です。

いよいよ秋の訪れを感じてきました。
DSCF4515web.jpgさて、今日は水換えと差し戻し。

水草の方はいまいち成長が良くありません。
毎日差し戻ししていて思ったのですが、グロッソなんかは抜けるというより抜けた部分以外、つまり砂に埋まった部分が枯れて、その上だけが浮いてきているのではないかと思い始めました。
いまいち調子が上がりません。
というわけで今日は、固形肥料を4本ほど埋めてやりました。
これで改善するといいのですが・・・。

8月29日水がとんでもない色をしています。
前々から気づいてはいましたが、いったいどこから染み出しているのでしょうか。
リセットのときにフィルターからピートを出したのでピートではないでしょう。
多分あれでしょう、珪藻の類でも発生してるんじゃないでしょうか。

毎回恒例ですが、若干二匹ばかしエビが半狂乱になって水面を走り回っていました。

DSCF4498web.jpgさて、例のプレコですが見つけたときには裏返って、とうとうピンセットでつままれても抵抗できないほどに弱ってしまいました。
リセット後初の犠牲者になってしまいましたね。

これで・・・
アガシジィ(pr)、ネグロ(1)、カーディナル(1)、ウィルヘルミィ(メス)、サザエ(2)、エビ(無数)

思えば旧日々から総合して、たくさんの犠牲を出してしまいましたね。
といっても立ち上げから今日まで時間で考えれば半年のうちに亡くなったことを考えれば少ないですよね・・・ね?
まあ、エビの数は半端じゃないですけど、半分くらいはアバに殺されたのですから、僕のせいじゃないですよね・・・ね?( ;´・ω・`)

などと言っている間にエビにとどめ注:グロ)を刺されました。
合掌。

[21:44:55] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年08月28日

泥上げ。

皆さんこんばんは。

今日は早朝5時から7時まで公園の草むしりを命じられて強制労働を喰らったわけですけど、行ってみたら何てことない園内のビオトープに溜まったヘドロを上げさせられるハメになりました。
泥をあげているとドジョウやらザリガニやらも上がってくるんですけど、中に体長30センチはあろうかという異常にでかいドジョウが混ざっていたと思ったら、特大のミミズでした。
地元民でもほとんど知られていませんが、この地域にはほんの数キロ四方にしかいない巨大ミミズが生息していまして、日本ではここにしか生息していないと言うような希少生物みたいなことを聞いたことがありますが、なんせミミズですし大きいものでは1メートル近くになると言うからだれも興味を持ちません。

そんなことはどうでも良くて、昨晩は深夜徘徊から一睡もせずに公園清掃へ行って4時間ほど睡眠をとった後に親父の剪定の手伝いをさせられて、またドブ掃除とかしてました。
グッタリです。
日記8月28日と言うわけで水槽触るほど体力がありませんので、さらっといきますよ。
昨日からCO2の添加を始めましたところ気泡が上がっていました。
久しぶりに使うとですね、CO2ストーンが目詰まりを起こすのか知りませんけど、チューブがスポーンと吹っ飛んで使い物になりません。
もう、朝からぶち切れですよ。
チューブを手で抜けないように押さえるんですけど、圧力が高まってくると僕の握力では抑えきれません。
本当に昨日なんかぶち切れてCO2ストーンごと思いっきり水槽から引き抜いてぶん投げていました。
いや、本当に寝起きでイライラしているときにプシュッとかいってはずれたら、もう意地でも出してやろうと躍起になります。

結局何かの拍子に泡が出てしまえばそこから圧力が逃げますから何ともないんですけど、それまでに30分かかってしまいました。
そんなこんなで最近の朝はイライラしっぱなしです。

おとなしく耐圧買お( ´ρ`)

DSCF4482web.jpg DSCF4485web.jpg DSCF4490web.jpg
さて、僕が必死になって作ったレイアウトを破壊しようという輩がいます。
写真左のようにこんもりと砂が積み上げられています。
犯人はやつしかいません。
アバめ・・・。

これが巣作りならいいのですけど、うちのメスはオスの作った巣には入ろうとしませんからアバオスが掘る穴はただの隠れ家です。
まったく・・・お前まで泥上げかよ・・・。

( ´Д`)はぁー疲れた・・・寝ます。

[21:28:30] | 水槽日記 | コメント:4 | トラックバック:0 | 管理用

2005年08月27日

皆さんこんばんは。

今日は釣りにいっていたわけですけども、随分と涼しくなってきましたね。
いま窓を開けて更新しているのですけど、風が冷たいです。
DSCF4466web.jpgさて、随分と透明度が上がってきましたね。
画質を変えたせいもありますが実際もかなり透明度が上がってきました。
昨日水換えするといってましたが、面倒くさかったので水を足しました。

魚のほうは順調みたいですけど、水草の方はまだまだです。
早くグロッソの平原が出来るといいですね。

DSCF4455web.jpgこの夫妻も元気のようですね。

DSCF4464web.jpg DSCF4465web.jpg DSCF4478web.jpg
昨日のプレコですが後ろの方でじっとしています。(写真のプレコは本魚ではありません)
赤虫を回りに放ってみましたが、これもまた二口三口食べて止まってしまいました。
なんとか持ち直してくれるといいですね。


さて、今日はこのあと徘徊が待っていますのでここまで。

明日の早朝から公園の草むしりだよ・・・orz

[21:54:02] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年08月27日

真夏の怪奇。

今日は前回と同じ場所でフナ釣り。
フナ釣りは残像が出るくらいに素早くあわせるのがコツです。
8月27日 DSCF4432web.jpg DSCF4438web.jpg
なにかつれるかしら。

DSCF4446web.jpg早速フナが釣れましたよ。
僕の首がどこかに吹っ飛んでいますが、別に怪奇現象ではなく作者の意図したことなので、どこかの怪奇コーナーとかには投稿しないでくださいね。

DSCF4441web.jpgまた、なにか釣れましたよ。
なんでしょうか。
撮影者がヘタレ、もとい下手くそなのでなんなのかさっぱりですけど、これはコイですね。

DSCF4451web.jpg結局フナ三匹、コイ一匹、モロコ一匹、カメ一匹が釣れました。
友人は・・・

さ、日も暮れたことですし帰りましょう。


このあと熱帯魚の更新。

[21:06:39] | お出かけ。 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年08月26日

管理。

皆さんこんばんは。

水槽触っていたら遅くなりました。

DSCF4421web.jpg今日も浮いていた草を差し戻していました。
どうやら夜の間にエビが引き抜いてしまうようです。
結構力があるんですね。

なかなか濁りが取れません。
リセット前の水を半分くらい使っているせいか、濁りと言うより着色でしょうか。
そりゃまあ水換えのひつもやっていませんからね、当然ですよね。

DSCF4413web.jpg一つ気になる点が。
写真のプレコですが食欲がないのか激痩せしてきました。
写真ではわかりにくいですが、目の下辺りもくぼんで、お腹のほうもペコリとへこんでしまっています。
リセットしてから食べ物が減ったのでしょうけど、リセット前から赤虫を食べていたはずですから、飢餓というよりかはストレスが原因の食欲不振かと思います。

タブレットを与えたりミジンコを吹きかけてみましたが、二口三口食べて動きが止まってしまいます。
リセットもそうですし、以前から大きなプレコが他のプレコをなぎ払っていましたからそういった部分から次第にストレスが溜まっていたのでしょう。

エビにつままれても中々振り払えないほどに弱っているようです。
いまところ瀕死という感じではありませんが、かわいそうですがこうなるとなかなか手の施しようがありません。

毎日観察しているくせに油断して気づけなかったことに後悔しております。
明日は水換えなどしてもう少し管理を徹底したいと思います。

DSCF4428web.jpgそれではおやすみなさい。

[21:43:22] | 水槽日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | 管理用

2005年08月25日

季節感。

皆さんこんばんは。

昨晩テレビを見ていたらビールのCMが流れていたのですが、出演者がおいしそうにビールを飲んでいる脇に紅葉したもみじが映っていました。
もう秋なんですかねぇ。

その直後のCMは氷の上を走る冬用タイヤのCMでした。
ちょっと気が早くないですか?

8月25日さて、熱帯魚は冬支度とは参りません。
多少過ごしやすくなったとはいえ、まだまだ暑いですね。

今日も水草が大量に浮いていました。
それを見るとちょっとぐったりして、やる気が起きなかったので放置。

DSCF4390web.jpgいつもいつもアバの話ばかりで飽きたでしょうから、たまには他の話でも。

よくカラシンの類が小競り合いするのを見かけると思います。
ふだんあまり記事にはしませんが、ルブラたちが押し合い圧し合いしながら、縄張り争いみたいなことをしています。
あれは一体何をしているんですかね。
あまりブリードと言うことに挑戦したことが無いので魚の行動に関しては知識が皆無です。

写真の場所を中心に旋回しながら行ったりきたりしています。
まあ、深く考えなければただの縄張り争いなんでしょけど、この類の魚の産卵行動を知りませんからなんともいえません。

DSCF4402web.jpg産卵行動もなにも、そもそもオスメスの区別がつきません。
よーく観察してみると違いが見受けられます。
小競り合いをしている二匹は背びれが扇形と言うか、大きくて先端部全体が黒味を帯びています。
そして、それを遠巻きに見ている連中の中には、背びれが細く鋭角な物がいます。

まあ、魚は大抵オスは派手目でヒレが大きくて、メスのほうは地味でふっくらしているものなので、なんとなく小競り合いしている連中がオスだとは思っていますが、そうとは限りませんからねぇ、わかんね。

とりあえず言える事はこの水槽では繁殖は無理だと言うことは確かです。
以前COOL Jさんの記事にルブラそっくりな魚がいまして、産卵に失敗したことがありましたが、そのときに質問させてもらいましたが光があるところでは卵がダメになってしまうそうです。


今日はここまで。

[21:46:25] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年08月24日

気づいたこと。

皆さんこんばんは。

FC2ブログのアクティブユーザー数がついにライブドアを抜いたそうです。
ま、あのサポートの在り方では当然ですよね。

さて、僕は子供のころから体が弱く、事あるごとに風邪を引いたりしていて、最高記録半年で7回風邪を引いたことがあります。(治るのに一週間)
ヘルニア持ちなのは以前に記事にしましたが、全身の関節という間接が弱く、それこそ歩いただけで膝を痛めたりします。
わけの悪いことに大概次の日辺りに痛みが出るので原因が特定できない場合が多いです。
それも最近では体が丈夫になってきたのか鈍くなってきたのか判りませんけど、今年に入ってからは2月くらいに軽い微熱を出した以外はまったく健康そのものです。

健康っていいですよね。

DSCF4364web.jpgさて、今日もごっそり水草が浮いていました。
もちろん全部差し戻してやりました。

そのとき気づいたのですが、うっすらと油膜がはっていました。
そういえばリセット直前の水槽ではまったく発生していなかったのですが、リセットしたとたんに発生したところをみると、濾過がうまくいっていないのでしょうか。
濁りも取れていませんし、この水槽が本格的に起動するのはもう少し後の話のようですね。

DSCF4366web.jpgエビさんが早速衣替えしてました。

ネグロのおなかが少し痩せてきたようなので久しぶりにプレコフードを入れてみました。
4分の1を二欠片投下しましたが、案の定一つはエビに、もう一つはプレコ(水槽左隅)に奪われてしまいました。
このときは赤虫投下前だったので魚たちがすぐに群がってきましたが、鼻は利くようですが目があまりよくないのか周りをうろついていました。

DSCF4383web.jpgアバも鼻はいいようで、周辺を手当たり次第バキュームしていました。

このあと赤虫をあげるとがっついていました。
このとき気づいたのですが、朝起きると親指の間接が痛くて曲げることができないくらい痛かったのですが、冷凍の赤虫を押し出しているときに ヽ(`Д´)/これだ!と気づきました。
赤虫使っている方はわかると思いますけど、押し出すのに相当力が要ります。
しかも移送中に少し溶けてしまったのでありえないくらい硬くなっています。

だからってそのくらいでやられるなんて・・・。
ほんっとにこの関節は・・・(# ゚Д゚)

[21:33:16] | 水槽日記 | コメント:4 | トラックバック:0 | 管理用

2005年08月23日

様子見。

皆さんこんばんは。

昨日は雨で今日は曇りだったので、とてもすごし易い一日でした。
お陰で水温の方も30度まで下がってくれました。
ってありえないですよね、皆さん何かしら対策をとっていらっしゃるでしょうけど、今夏はまったく対策らしい対策をしませんでした。
流石に35度になったときは氷を入れたりしましたけど、そんな付焼刃的なことしかやっていません。
以前に水温降下実験の記事を何回か書いてましたけど結局手付かずです。

ま、こういういいかげんな男なんです僕は。

DSCF4353web.jpgさて、今日は昨日放置していた、浮いた草をプスプスと差し戻してました。
どんなに丁寧に植えたつもりでも浮いてきますね。
早く根付いてくれるといいですね。

案の定クリプトウェンディは葉を落とし始めました。
予想通りと言えば予想通りなんですけど、土壌が変わっただけでものの見事に枯れましたね。
リセット前は細々と生えていましたが、今度はたくさん葉を出せるといいですね。

DSCF4348web.jpg今日は涼しかったこともあって、魚たちは心なしか元気に見えました。

エビたちも僕の予想以上に順応するのが早く、セカセカと逆田植えしてました。
なんだかんだで強い生き物ですね。

DSCF4350web.jpg今日もいつものように赤虫を刻んで与えたのですが、メスアバが喰いすぎで胸焼けおこして真っ黒になっていました。
写真のようにジッとして暫く動かないものだからちょっと心配になりましたが、すぐに元に戻りました。

写真の場所が次の産卵場所になるんでしょうかね。
岩の下はアバが好きそうな大きな空洞があるので可能性は高いですね。
ま、まだ先の話でしょうけどね。

それではまた明日。

[21:10:57] | 水槽日記 | コメント:6 | トラックバック:0 | 管理用

2005年08月22日

臆病風。

皆さんこんばんは。

今日は半日雨が降っていました。
お陰で蒸し暑いです。
そんな中、県境辺りの山道を走っていたのですが、両脇には民家が建ち並び道幅は狭く、交通量も激しい場所だったのですが僕の前を走るトラックの早いこと早いこと、雨も降って路面は最悪、普通車でも50キロも出せばスピードオーバーな道を60キロで爆走しておりました。
まあ、僕の車は普通車ですから着いていくのは簡単ですけど、あんな大きなトラックが荷台を傾けながらカーブを曲がるのを見ると怖くなりました。

昨日も同じ道を通ったのですが路面が乾いているのに、僕のタイヤったら目がほとんどないもんだから、とあるカーブに差し掛かって抜ける瞬間にギャースカ鳴いていました。
皆さんもタイヤは早めに交換しましょうね。

8月22日さて、たくさん草が浮いていたのですが放置。
面倒くさかったのもそうですが、毎日手を突っ込んでいるとアバが出てこなくなるので今日は勘弁してやりました。(勘弁してください)

その横ではペンシルどもが、また何かをついばんでいました。
決して酸欠ではないです。
リセットしてからシャワーパイプが水面から出ているので一日中エアレーションしているようなものです。
このシャワーパイプを使っている方はわかると思うのですが、純正のままだと穴の数が少なくて水流が強くなってしまいます。
ですので、多くの人が穴を増設して使用しています。(たぶん)
増設すると排水口に近い方からは逆に吸い込みの力が生じます。
まあ、科学的な根拠を言えと言われても説明できませんが、エーハイムのデュフューザーみたいな感じです。
とにかく吸い込むようになって、そこが水面から出ていれば空気を巻き込んで細かな気泡を作ってくれて便利です。


続きを読む>>


[21:44:00] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年08月21日

やっつけ。

皆さんこんばんは。

世の中ではニュースにもならないような小さな事件が多発しています。
僕の住んでいる地域でも様々な事件が発生していますが、その当事者になることなど考えもしないものです。

例えば自分の車に引っかき傷を付けられたことを想像してください。
しかも、隣近所には被害はなく、しかも母親の買った新車ににも引っかき傷があったらどうします?
僕なら迷わず警察に電話して監視カメラを設置して、犯人を捕まえます。


・・・やられた
そりゃもう豪快な一本筋と繊細なほどに細かくやられましたよ。
いいタッチしてやがる。
自分のだけならあれですけど、母親の新車にやってくれるなんて・・・やっつけてやる、二度と天下の往来を出歩けなくしてやる。
まあ、あれですよ、傷つけられたことより夕方の帰宅ラッシュ時に警察がきて実況見分したもんで、近所の人に取り囲まれたことの方が屈辱的でした。
どうせね警察なんか役に立たないのはわかってますよ、でも、地理的に大通りから一本奥まった場所に停めてあるので行きずりの犯行ではないわけですよ。
絶対犯人は町内に居ます。
絶対やっつけてやる。

DSCF4294web.jpgさあ、そんなことはどうでもいいので、水槽水槽。

今日はね、昨日差し戻した倍はあろうかという浮いた草をやっつけました。
それにしても昨日より浮いているってどういうことですか(´(・)`)クマッタ・・

DSCF4311web.jpg今日は雨だと聞いていましたが、とてもよく晴れたので水槽内も33度まで上昇しました。
まったく・・・魚が丈夫な連中ばかりだからいいものの、手を突っ込んでいてもこっちがぐったりしてきます。
アバメスも日陰で休憩です。

続きを読む>>


[20:27:30] | 水槽日記 | コメント:4 | トラックバック:0 | 管理用

2005年08月20日

バカにつける薬。

皆さんこんばんは。

移行初日にアホみたいに更新してしまったわけですけれども、やはり使い勝手が違います。
昨日の更新は半泣きでやってましたけどようやく要領がつかめてきました。
あれですね、使い勝手はライブドアのほうが判りやすくてよかったのですけど、こちらはそれをも忘れさせてくれる機能が満載です。
まだ暫く手が回らない部分もありますけど、なれれば問題ないと思います。

それでは張り切って参りましょう。

日記8月20日昨日の更新で大きな間違いがありました。
それは、

”これは水道水が強アルカリ性(10以上)を示すため少しでも出来上がった水を確保したいので行います。 夏場の塩素は強烈です。”
こんな記述がありましたがどこでどう勘違いしたのか、塩素=アルカリ性というありえない勘違いをクリさんに指摘されました。
このまま放置されていれば僕はきっと永遠に後ろ指を指されながら生きていくところでした。
クリさんありがとう(つД`)
たぶん勘違いの原因はこれでしょう。

続きを読む>>


[20:48:51] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年08月19日

再スタート

皆さんこんばんは。

さて、突然ですが引っ越しました。
ライブドアでは新環境移行に伴い様々な障害が発生いたしました。
技術面もさることながら、サービス面においても重大な障害、つまりユーザー黙殺が続いてきました。
まあ、いずれもいつかは改善されるのでしょうけど僕はそんなに気が長くないのでとっととひっこーしです。


気分も新たに新たなスタートを切るとしましょう。

旧日々

8月19日というわけでリセット。
昨日の記事のとおり実行することとなりました。
それでは順を追って説明していきたいと思います。

まずは水の確保からです。
このタイプのフィルターはダブルタップユニットという部品がスッポリとはずせるようになっているのでそれを利用してタライに入るだけ(10リットル)確保。
これは水道水が強アルカリ性(10以上)を示すため少しでも出来上がった水を確保したいので行います。
夏場の塩素は強烈です。

しかしこの時点でそこまでの考えはなく、単に濾過バクテリアを少しでも残したいのと濁る前に確保したいという気持ちから行いました。
後に水道水の数値(測定不能)をみて愕然とするのです。


続きを読む>>


[21:35:48] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年08月09日

美術館。

石川県には「21世紀美術館」というのがありまして、兼六園は有名だと思うんですけど、そのすぐそばに去年だったか今年だったか忘れましたけど完成しました。

まあ、美術のことはさっぱりわかりませんけど新しいだけあって、近代的な作りになっています。
8月9日8月9日
で、何しに行ったかといいますと、現在「人体の不思議展」というのが開催されてまして、友人と足を運んだわけです。
8月9日←こんな感じで検体と呼ばれる本物の人体標本が並んでいるわけでして、気の弱い人なんかは卒倒しそうに聞こえますけど、逆にリアルすぎて現実感がなかったです。
写真はイメージです。
言葉だけで説明するとあれですけど実際見てみると非常に勉強になります。
「グロイからそんなに人はいないだろう」と思いきや展示コーナーは列ができるくらい盛況でした。

8月9日美術館の中は無料で楽しめる区画もあるので暇つぶしに行くのもいいかもしれませんね。
とある無料展示でこんなものを発見
よく見ると3番目あたりが意味不明です。

旧県庁舎周辺は新県庁舎へ移転後様々な用途に使われています。
もし石川県にくる機会があればぜひ訪れてみてください。

[19:42:07] | お出かけ。 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年08月07日

久しぶり。

今日は友人と久しぶりに釣りに出かけました。
海釣りは時々行きますがフナ釣りは1年ぶりくらいです。

8月7日ここは小学生のとき釣りを始めたきっかけにもなった場所です。

一見すると汚く狭い用水ですが様々な生き物が暮らしています。
ここは田んぼのど真ん中ということもあって穴場中の穴場です。
多いときは入れ食い状態でフナが釣れたものです。

8月7日餌は贅沢に食パンを使います。
小一時間したころにようやく釣れました。
今回はフナ三匹とモロコのような生き物が一匹釣れました。
初めてフナ釣りをした友人は特大のモロコが一匹でした。

あとミドリ亀が一匹うろついていると思ったら見事に釣れました。
本当にどこにでもいますねこいつ。
幸い、”かえし”のない針だったのでもがいているうちに取れました。

8月7日ここは本当に汚い川なんですけどいろんな生き物を発見できます。
というよりこんなとこしか無くなってきたのが現実なんですけどね。

運がよければあの青い鳥、なんでしたっけ・・・えーと、カワセミでしたっけあんなのも見かけられます。

そのほかにも鯉やスッポン、タナゴやブラックバス、田んぼのおじさんなんかが釣れたこともあります。
久しぶりに行くといいもんですね。

[20:13:38] | お出かけ。 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

カレンダー
07 | 2005/08 | 09

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メニュー
月別アーカイブ

最近の記事
水槽データ
使用器具
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。