スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--:--:--] | スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:- | 管理用

2005年09月30日

皆さんこんばんは。

最近更新遅いですね、大体夕飯を食べてから少しマッタリした後に撮影を始めて、更新しているのですけど、この時間ってほらゴールデンタイムじゃないですか。
パソコンは起動しているのですがテレビ見ていると手が止まってしまいます。

というわけでロードショウが気になるのでさらっといきますよ。
DSCF5318web.jpgさて、今日は放置。
何も異常はありません。
贅沢言うならもう少し水草が元気になって欲しいですね。

DSCF5320web.jpgこのひとたちも変わりが無さ過ぎてもどかしいです。
メスのほうは空腹時でもおなかが膨れているところをみると、もう卵は持っていそうですね。

DSCF5323web.jpgさ、ちょっと急ぎ足でしたけど今日はここまで。
それではまた明日。

スポンサーサイト

[21:47:55] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月29日

皆さんこんばんは。

外は冷えますね。
夕方友人宅の横を流れる側溝脇をブラブラと二人で歩いていましたら、ほとんど水の無くなった水溜りにたくさんのメダカが取り残されていました。
残念ながら入れ物もなにも持っていなかったので、水位のある川には持っていけませんでした。

感傷にひたっているのに加え、半袖だった僕はとても寒かったです。
この時期は服装に困りますよね。
DSCF5309web.jpgさて、今日は久しぶりに水槽に手を突っ込みましたよ。
水温28度とはいえ手を入れると冷っとしました。
ここでも秋の訪れを感じますね。

DSCF5308web.jpgそしてコケ取り。
すごい量ですね。
丁度ディディプリスの生えていたこのあたり、ひた隠しにしてきましたがディディプリスが根を張らず、その代わりにこけだまりができてマリモみたいになっていました。
あんまりひどいんで、全部抜き取って根元をばっさり切り取って差し戻してやりました。
あとはディディプリスの生命力にかけましょう。

そのあと伸びすぎた草をトリミングして汲み置きしてあるピート水を流し込んでやりました。

DSCF5315web.jpg DSCF5312web.jpg DSCF5313web.jpg

さて、昨日のメダカの話でもしようかと思いましたけど、書いていると明日になりそうなのでまた暇なときにということで勘弁してください。

それでは今日はここまで。
また明日。

[21:45:43] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月28日

皆さんこんばんは。

すっかり涼しくなって過ごしやすくなりましたね。
それと伴に生き物の様子も様変わりしてきます。
そろそろ田んぼの生き物たちも冬支度を始めたのではないでしょうか。
昨晩NHKの「お困りご近所」という番組を見ていたのですけど、昨晩の内容は大方メダカのいなくなった街でメダカの復活を目指すというものでした。

そこでちょっと気になったのがメダカにも地方によって生態が異なるようで、遺伝子にも地域差があるそうです。
細かなところでは水系によっても微妙に異なるようです。
つまりメダカがいなくなったからといってむやみに他地域からの移植は避けなければいけないようです。

外来種の生態系への影響が叫ばれる昨今において外ばかり見ていると、思わぬところから生態系への影響を目の当たりにすることになるかもしれません。
DSCF5296web.jpg今のところ順調なので特に触るところはありません。
それでも密かにコケが増殖しているので、明日あたり久しぶりに手を入れようかと思います。

さて、先日お伝えしたようにフライングフォックスがご乱心気味なのですが、日に日に他魚に対する暴挙がひどくなってきました。
ただ追い払う程度ならよいのですが、しつこく追いかけまします。
まるで小学生の鬼ごっこのごとく執拗に追い掛け回します。
ついにはアバメスにもちょっかいを出すようになってきました。

しかし、よくよく考えると赤虫を与えた直後、特に赤虫が溜まるこの辺に近寄るすべての魚に対して追い払い行為が見られます。
丁度その直上に位置する岩を溜まり場にしているエビなんかはいい迷惑です。
そろそろ本格的に隔離水槽を作らなくてはいけないようです。

DSCF5303web.jpgさ、今日はここまで。
明日もネタがなければメダカの話でも詳しくお話しようかと思います。
それではまた明日。

[21:58:00] | 水槽日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月27日

皆さんこんばんは。

さ、いろいろありましたがいつまでもめげているわけにはいかないので、張り切っていきましょう。
DSCF5287web.jpgまだ、水槽に手をかけるほど気力は無いのですけど、毎日の観察は欠かしません。

ちょっと油断している間にグロッソが全体を覆ってきましたね。
時期に全体を埋め尽くすでしょう。

そして脇役として植えておいたはずのヘアグラスも芝生のようになってきました。
そしてそしてほとんどの人が忘れ去っていた、いや、僕すらもその存在を忘れていましたが、たった一本だけマッシュルームが生き残っていました。
導入以来、たまあぁぁに新芽を出す姿が見られましたけど、じわじわと数を減らし、残るは1本となりました。
また余裕が出来たら追加しようかと思います。

DSCF5291web.jpg今日も登場ブサイコ。
相変わらずこそこそと人間観察しております。

チビの方なんですけどいつだったか虫が憑いたといってましたけど、ひどくなってきました。
というのは虫が勢力を伸ばしたわけではなくて、ちまちまと薬を入れてたわけですね、そして昨日だったかしびれを切らした僕はチビに直接薬を投下したんですよ。
そして今日見てみたら肛門付近にとり付いていた虫が暴れ出したのか知りませんけど、肛門付近だけが隆起して出血して、痛々しい姿になっていました。

そういえば薬を投下したときにチビが何粒か食べてたのを思い出しました。
どうやら腸の中にいた虫にはてき面だったようで腹を食い破ってきたようです。
今のところチビは苦しそうなそぶりは見せておりませんが、ここまでひどくなっているとかなり危険な状態だと思います。

一度何かを患った魚を治療するのって難しいですね。
ごめんよチビ・・・なんとか耐えてくれ。


というわけで今日はここまで。
また明日お会いしましょう。

[21:58:15] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月26日

とりあえず。

皆さんこんばんは。

何とか気持ちも落ち着いてきました。
まだ根本解決には至っていませんが、徐々にいつもの調子に戻ってくると思います。
DSCF5275web.jpgさて、二日サボタージュしてしまったので水槽は多少変化はありましたけど、大きな変化はありません。
相変わらずの水槽です。

みんな元気です。
それにしても岩の周りは人気スポットですねぇ。
こんなところで繁殖目指そうって言うのですから土台無理な話です。

DSCF5285web.jpgそのせいかわかりませんけど、最近不仲のようです。
ときどきフィンスプしている姿は見受けられますけど、メスと目が合うと猪の形相で突進していきます。
追いかけられてどこかに突っ込んだのでしょう、かわいそうにメスの頭に擦り傷がありました。
繁殖への道は険しそうです。

DSCF5279web.jpgそして、随分と多国籍な水槽ですけどフライングファックのやろうがご乱心気味です。
以前は姿かたちの似たペンシルにちょっかいを出す程度でしたが、ここ数日というと魚種に関係なく追いかけ回しています。
そろそろ本性が出てきたようです。
さすがにアバにちょっかいを出すことはありませんが、まだ成長段階ですからこれから大きくなることを思うと、末恐ろしいです。
そろそろ引っ越し先を考えねば。

DSCF5278web.jpgエビたちも元気なんですけど二匹ばかし、じっとして動きません。
なんだか体が白く濁ってきて、見た感じ随分年寄りみたいですしそろそろお迎えがくるのかもしれません。


さ、今日はここまで。
なんとか書けましたね。
この調子で完全復活したいと思います。
それではまた明日。

[21:41:19] | 水槽日記 | コメント:5 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月25日

DSCF5260web.jpg皆さんこんばんは。

僕負けそうだよ。
いや、負けない(`・ω・´)
負けてなるか・゚・(つД`)・゚・

今日も羅列で勘弁してください。

DSCF5263web.jpg DSCF5265web.jpg DSCF5266web.jpg

DSCF5270web.jpg DSCF5271web.jpg

[19:54:47] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月24日

・・・。

DSCF5253web.jpg皆さんこんばんは。

今日あったばかりの老人に2時間も説教喰らっちまったぜ。
いきなり泣かれても困るぜ。
こっちが泣きたいぜ。
こんなに説教喰らったのは小学生以来だぜ。
始業から終業まで教壇横で正座したのを思い出したぜ。
真っ白だぜ。
真っ白に燃え尽きたぜ。゜д゜)

・・・しばらく立ち直れません。
3・4日では癒えない傷を負いました。
そして一筋の光も・・・今日は画像だけで勘弁してさい。

DSCF5255web.jpg DSCF5256web.jpg DSCF5258web.jpg
というわけでね、更新は続けますけどしばらくこんな具合かもしれません。

[21:04:59] | 水槽日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月23日

皆さんこんばんは。

昨日は文章で伝わったかわかりませんけど、いろんなことが重なって軽く取り乱しました。
このブログも始まった当初からネタ切れネタ切れ言うてきましたけど、最近は本当にネタなんてありません。
長いこと見てくれている方はわかると思いますけど、ネタが切れてくると冒頭の文章が長くなる病気が発生します。

ブログのネタ切れに加え私生活の乱れが出てくると、ただの愚痴の掃き溜めと化してきます。
もはやこのブログの向かう方向を見失っている今日この頃です。
DSCF5241web.jpgさて、それでも水槽は回る。
うまいこと言う人もいるもんだ。

そう、こいつらには人間の都合などどうでもいいのです。
人の顔を見れば餌だと思って、整列します。
なんてかわいいやつらだ(*´д`)ノε`)))彡

残念なことに昨日のカーディナルは2匹とも投身自殺を図って、一匹は未だに見当たりません。
長いことご苦労様でした。合掌

DSCF5242web.jpg随分とグロッソも増えましたね。
全体的に言えることなんですけど若干成長速度は鈍いです。
グロッソの葉も以前に比べて小ぶりになっています。
これがソイルの限界なのでしょうか。

ちょっとエビのやろうがフレームインしてきやがったので見難いですが、ヘアーグラスがじわじわと数を増やしています。
こちらは以前から小ぶりの葉を出しています。
この水槽は特別光量が多いですからその影響で全体的に小ぶりになるのかもしれませんね。

続きを読む>>


[21:21:43] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月22日

踏んだり蹴ったり。

皆さんこんばんは。

最近の僕は何をしてもろくなことがありません。
先日の車の入院で紙切れ4枚が吹っ飛んだこともそうですけど、車を失って意気消沈している僕を友人が外へ連れ出してくれたのですけど、山中で10トントラックと正面衝突しそうになったり、わき道から飛び出してきた車にフルブレーキング、数十センチのところで停車。
生きるって大変ですね。生き物の命など常に死と隣合わせです
昨晩もようやく退院してきた愛車に乗って友人と試験走行してきましたけど、信号無視の軽自動車が80キロくらいで数メートル先を横切ったり、生々しい猫の遺骸をもろに踏んづけたり・・・もういや。

ただ誤解の無いようにこれだけは言っておきたいのですが、法定速度を守って、決して無謀な運転をしているわけではありません。
本当にろくなことが無い今日この頃です。
DSCF5232web.jpgさて、プライベートがこんな具合ですから水槽がうまくいっているはずがありません。

二日前に隔離した2匹のカーディナルですが、一匹瀕死です。
多分明日までもたないでしょう。
もともとボロボロな個体ですし、体力が無いのに加え、プラケースなんかに移したものだから、ストレスで赤虫すら口にしません。
さらにはほんの数分間の間、飛び出し防止用の蓋を閉め忘れたため、もう一匹は先ほど投身自殺を図り、そのまま帰らぬ魚となってしまいました。

・・・まあね、こんなことは幾度となく経験したことですけど、悔しいですよね。
自分の管理不足だと尚更です。
今更ながら感染経路が判明しました。
どうやらサブ水槽のようです。
赤虫を与えるときに同じスポイトを使ったのがいけなかったようです。
今しがたチビアバのほうにも寄生虫が取り付いているのを発見しました。
自然採集した魚ばかりですからね、当然といえば当然なんですけどね。

可能性としては赤虫からの感染も考えられますけど、ほぼ自然からの混入と考えていいでしょう。
本当に自然界?は恐ろしいですね。
このの運命も死と隣合わせです。

( ´ー`)フゥー...ま、このくらいでへこたれる僕ではないですよ。
全滅でも喰らわない限り僕は負けません。
とりあえず他の魚に感染してないか今後も注意深く観察していこうかと思います。

続きを読む>>


[21:49:51] | 水槽日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月21日

皆さんこんばんは。

入院中だった車が帰ってきました。
代車の軽トラもなかなか軽快で面白かったですけどね、やっぱり自分の車が一番です。
というわけで今から試乗に行ってきますので、今日はさらっと。

代車で200kmほど走っちまったぜ。
DSCF5224web.jpgさて、今日は水足しのみ。
相変わらず薄汚れた水槽だぜ。

ピート水を流し込むたびに茶色く変色していきます。

DSCF5225web.jpg今日のアバたちは相変わらずなんですけど、いつもと違うことがあります。
いつもであれば洞窟に魚が近づいても知らん顔しているのですけど、今日はというと他の魚が近づいてきたら追っ払います。
約束します。
明日は絶対「ウンダー!(*゚∀゚)=3 」と言って見せます。
約束が守れなかったらブログ辞めます。
嘘です。
辞めません。
辞めてなるものか。

まあ、ここまで言って産まなかったら更新放棄くらいはありえますから、覚悟しておいてください。

まあそんな話はどうでもいいですけど、他に問題があります。
それは毎回毎回、食卵を引き起こすことです。
様々な要因はありますけど、その中でもオスの人間不信があります。
僕の姿を見てすっ飛んで逃げるなんてことは無いのですけど、しばらく観察しているとスススと裏へ逃げてしまいます。
これがオスへのストレスになり、無精卵になっていることも考えられます。

そしてこいつも突付かれても微動だにしません。
まあ、今はちょんちょんと突付く程度でして本気のメスならすごい剣幕で追い払いますけど、相当ストレスになるでしょう。

多分この二つが解消されない限り「ウマレター!(*゚∀゚)=3 」の報告は出来ないのであまり期待しないでください。

実は食卓から水槽を眺めながらご飯を食べるのが、最高のおかずなんですけど、そのときは距離がありますからペアでごそごそしている姿がなんとも言えないのですけど、近づいて見ると気が散ってしまうのか、ばらけてしまいます。

なので明日、例え「ウンダー!(*゚∀゚)=3 」という報告がなされても写真はアップできないと思います。
そうすればさっきの約束が嘘であってもばれないし・・・ゴニョゴニョ


まあ、そんなわけで明日の報告はどうなるかわかりませんけど、楽しみにまっていてください。
それではまた明日。

[21:41:01] | 水槽日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月20日

引越し。

皆さんこんばんは。

今日は友人が社員寮に引っ越すということで、手伝いに行っていました。
とても好条件で家賃、電気ガス水道すべてが無料で建物も比較的新しく、6畳が二部屋、6畳ほどのダイニングキッチン、バス、トイレ付きと、何をとっても非の打ち所のない条件なのですが・・・・。

ただ一つ問題は前の住民にあります。
彼はドイツ人で僕の友人とは同僚でもあるのですが、最近勤務態度に問題を抱えて、遠方へバシルーラされました。
そこで空いた部屋を頂くことになったのですが、そこの汚いこと。
何とか二人で手を取り合い悪魔のような部屋を綺麗に片付けました。

しかしもう一つの洋間はドアノブに南京錠が掛けられ、社員の間では開かずの間と呼ばれていました。
「変なの」と思いながら堅く閉まった南京錠に手を掛けごそごそいじっていると・・・ボロッ・・・(((( ;゚д゚)))開けちまった。

・・・見なきゃ良かった。
もうね、写真はごく一部なんですけど、ゴミ屋敷のようにビールの缶やら、得体の知れない袋やらが山積みになっていて、酒類の量といったらそれこそ五百本近く山積みで、雪崩が起きました。
どうやら急な引越しで、長年溜め込んだゴミを一室にまとめて南京錠で封印して、知らぬ存ぜぬを通そうとしていたらしいのですけどあっさり僕に破られてしまいました。
なぜか本人の保険証が・・・。
ドイツ人てやっぱり酒好きなのね、まじめなイメージありましたけど人にもよるみたいですね。
DSCF5211web.jpgさてさて、冒頭から長々と書いてしまいましたが、張り切って参りましょう。

今日は水換えしたり、あれしたり、これしたり。
昨晩はカーディナルに夜襲をかけるとか意気込んでいましたけど、結局冒頭の友人の買出しに刈り出され、実行できませんでした。

続きを読む>>


[21:02:14] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月19日

早め早めに。

皆さんこんばんは。

今日は早めの更新です。
今日は友人がどうしてもエビが欲しいというのでいつもの公園へ行きました。
友人がガッパになって採っていましたが、結局この場所では30匹程度しか採れなくて、もう一箇所目を付けていた場所へ行ってみることに。

その場所もヘドロが溜まるような汚い公園なんですけどね、奥の方へ分け入っていくと地下水を汲み上げている場所があり水が澄んでいました。
あまり期待はしていなかったのですが、網で一掬いすると50匹くらいのエビがわんさか採れました。
最終的に200匹くらいを一網打尽にしてやりましたけど、多分あの一角だけで数千匹のエビがひしめいていたと思います。

いっぱい取れて良かったですね。
DSCF5189web.jpgさ、今日は放置。
まだ水槽に手を突っ込む気力が出ません。

まあ、水草も調子が良さそうなので特に触る所もないですからね、観察も管理の一つです。

DSCF5198web.jpg DSCF5190web.jpg DSCF5192web.jpg
またダメでしたかね。
朝方見ると二匹が並んで洞窟から出てくることがあります。
とてもかわいらしいです。
オスのほうは最近カメラ嫌いになりまして、なかなか全体像を捉えられないのですが、カメラの届かないところでごそごそと何かしてます。
本当に仲がいいですね。

昨日の記事のように、うまいことピートを使いこなせていません。
酸性に傾いてくれるのはほんの数時間だけのようで、産卵の起爆剤にしか使えなさそうです。
満月は過ぎましたけど、まだチャンスはありそうなので念のためピート水を作っておきました。
明日投下してみようかと思います。

続きを読む>>


[19:54:03] | 水槽日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月18日

通常管理。

皆さんこんばんは。

今日は暑かったです。
北陸は雨が多かったイメージですけどダムの方は結構水位が低かったです。
車が入院中なので、憂さ晴らしに友人とジムカーナ見てやりました。(:.;゚;Д;゚;.:)

DSCF5167web.jpgさて、今日は水足しのみ。
まだやる気指数は停滞気味です。

水を足すにあたって久しぶりにpH測定。
弱アルカリ性でした。
最近は水換えとかしてないのですけど、どうもこの水槽は何もしなくてもアルカリ性に傾きやすい傾向にあるようです。
せっかくの産卵の時期ですからピート水でもぶち込んでやろうかと思いまして、念のためpH測定してみたんですけど・・・(゚Д゚ )ムハァ

ほぼ中性です。
( ゚Д゚)ピートつかえねぇ・・・というより、どうも放置しておくとピートから染み出た成分がどこか飛んでいくようですね。
もしかしたら水道水自体がアルカリ傾向があるのかもしれません。
とにかくどうしようもないのでそのまま水を流し込みましたが、ピートの使い方をもう少し考えた方が良さそうですね。


DSCF5165web.jpgといったところで、のっぴきならねぇ事情によりこれ以上更新作業が出来ませんので、その話はまた明日ということで。
それではまた明日。

DSCF5177web.jpg DSCF5178web.jpg DSCF5181web.jpg

DSCF5182web.jpg

[21:40:22] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月17日

皆さんこんばんは。

結局僕の愛車は入院です。
アホみたいに走り狂っていたら、折れるはずのない部品が吹っ飛びました。
確かに古い車ですけど普通は折れないそうです。
幸い家の数十メートル手前で壊れたので助かりましたけど、直前まで田んぼの真ん中走ってましたからね、あそこでイっていたら僕は二度とお家に帰れなかったでしょう。

ドナドナ・・・。
DSCF5142web.jpgさあさ、今日はちょっと更新が遅くなってしまったのでさらっといきますよ。

今日は放置。
何度植え直しても浮いてきやがるぜ。
あれですな、倦怠期でなければ苦でもないのでしょうけど、こういうときはこんなことですら面倒臭いです。
まあ、もう少し経てばよみがえると思います。

DSCF5144web.jpgなんかいつもよりせかせかしていると思ったら、もう満月だったんですね。
今回はどうでしょうね、産んでくれれば僕のやる気指数も8%くらいは上昇するんですけどね。

DSCF5153web.jpgさ、今日はここまで。
明日はいい報告が出来るといいな。


やっぱり代車はまた軽トラでした。

[21:52:09] | 水槽日記 | コメント:4 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月16日

イオン。

皆さんこんばんは。

今日は少し暑かったですけど、清々しい天気でした。
やっぱり晴れっていいですよね。
そういえば夕方に長い筋雲が幾つか見えました。
いつだったか同じようなスジ雲を見たときに地震がありました。
最近はメディアでも時々取り上げられていますが、地中の岩盤の圧力が変化してイオンが発生してなんたらかんたらでという、嘘か本当かわからないようなことを聞いたことがあります。

何もなければいいのですけどね。
DSCF5133web.jpgさてさて、今日は水草が浮いていたので差し戻して、ゴミを掬っただけです。
まだまだ根付きが甘いようですね。

さて、題名と冒頭の話からするとイオンの話でもするのかと思われるでしょうが、そんなことは皆目ありません。
最近気づきましたが本文を書くより題名考える方が難しいです。
でもまあここまで書いてイオンについてまったく触れないのもあれなんで、なんか書いてみます。

9月16日 DSCF5119web.jpg DSCF5127web.jpg

よく記事中に水道水がアルカリ性だの、アピストは弱酸性ビオレがいいだの、エビが狂ったなど書いておりますけど、果たして僕はpHの何をわかっているのでしょか。

まあ、正直なんのこっちゃさっぱりわからずにペーハーペーパー言うとりますが、たしかイオンが深く関わっていたと思います。

続きを読む>>


[21:17:58] | 水槽日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月15日

夜な夜な。

皆さんこんばんは。

今日はお日柄もよくとても過ごしやすい一日でした。
ところどころがあり局地的に雨が降っていたようですが、お陰様で久しぶりに虹が見れました。

風が冷たくなりましたね。
いよいよ秋の気配がしてきました。
DSCF5073web.jpg今日は放置。
そろそろ倦怠期です。
浮き沈みの激しい男なので充電完了まで今しばらくお待ちください。

というわけで観察日記。

DSCF5079web.jpgみんな元気。
カーディナルの寄生虫も依然放置されていますが、症状の悪化も見られないし、他の魚に拡がっている様子も無いのでもう少し様子を見ましょう。
とか油断していたら足元を掬われそうなので明日こそ・・・。

DSCF5078web.jpg ヽ(`Д´)おうおうおうおう!見せ付けてくれるじゃないの、このナメクジもどきめ。
夜な夜なガラス面に大量に張り付いているのはお見通しなんでい、昼間っからイチャイチャしてんじゃねえやい。

さて、そんな話はどうでもよくて、グロッソもじわりじわりとと増えてきて緑の面積も広がってきました。
この調子で他の水草も増えるといいですね。

続きを読む>>


[21:29:44] | 水槽日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月15日

ワイルド。

DSCF5070web.jpg野生とは得てして厳しいもの、ましてや野生の虎が人間に媚びることなどあってはならない。

そう息を潜め待ち伏せし、その冷たい視線で足をすくませ、一瞬にして獲物を取り囲みその息の根をとめる・・・

続きを読む>>


[19:08:01] | ねこ | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月14日

さらっとね。

皆さんこんばんは。

今日は曇り空でとても涼しかったです。
案の定、雨男slagが外へ出ると豪雨に見舞われました。

朝から寝違えて背中に鈍痛を患っていますので長時間姿勢を維持できません。
そんなわけで今日はさらっと。
9月14日さて今日は昨日放置していた、草を差し戻しただけです。


DSCF5053web.jpg DSCF5052web.jpg DSCF5054web.jpg
食後に撮影したこともあってルブラたちは満ち足りた表情で戯れております。

昨晩は久しぶりにコリタブならぬプレコフード、略してプレフをを与えたこともあってコケ取り部隊も満足げです。
結構腹持ちするのか、普段はゲッソリしているネグロもお腹パンパンでした。

そういえば今回はあんまりコケ出ませんね。
リセット前のこの辺の記事見るとすごいことになってますけど、フィルターはあまり洗わなかったからでしょうか。
まあ立ち上げから1ヶ月経たないうちから生えてもらっても困りますけど。
DSCF5060web.jpg DSCF5061web.jpg DSCF5063web.jpg
こやつらも相変わらずですね。
メスのほうが幾分か乗り気なように感じられました。
オスのほうは随分といい色になってきたんですけどね、レヨンさんのサンプル画像見てみると随分と差がありますよね。
まだまだ本来の色ではないのでしょうか。

先日laddarioさんから頂いたコメント中に「他に(仲間が)いないからな?」というご指摘がありました。
そういえばチビをサブ水槽に移してかピタリと産卵しなくなりました。
このアバは張り合いがないとダメな子なんですかね。

様子をみてチビを戻すことも検討してみたいと思います。
画像ないですけどチビも大きくなったんですよ・・・ワイルドに。

というわけで今日はここまで。
また明日。

[21:08:03] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月13日

皆さんこんばんは。

(;´д`)ゞ アチィー!!
外へ出ればそれほどではないのですけど僕の部屋は昼間溜め込んだ熱で32度あります。
さて、このブログもネタ切れに身を悶えさせているわけですけど、10月の下旬から動画配信が出来るかもしれないし出来ないかもしれないし・・・。
現状でも出来ないこともないのですけどね・・・。

まあ、まだ詳細もわからないしまだまだ先の話ですからなんの確約も出来ませんが、目処が付いたらまたお知らせします。
DSCF5020web.jpgさて、放置。
水草が浮いたり寄生虫がいたり、いろいろしなければいけないことがあるのですが、なかなか腰が重いです。

浮いている水草の中に赤い葉が混ざっていますね。
プレピの葉なんですけど、本数を増やそうと思って差し戻した頂芽が色が抜けて枯れてしまいます。
どうやら頂芽を差し戻す方法は正しくないと今更ながらに気づきました。
調べて出直してきますλ....

9月13日さてさて、今日のアバ。
雰囲気はいいんですけどね、いまいち歯車が噛合いません
オスのほうは自分で掘り下げたこの場所から離れようとしませんし、メスのほうは中まで入って検査はしますけど結局反対側にある岩場へ誘い込もうとします。
趣味が合わないとはこのことでしょうか。

まあ、いつもと変わりありませんよ。

DSCF5030web.jpgと、いった具合に毎日同じネタで飽きますね。
いいかげん「ウンダー!(*゚∀゚)=3 」とか突然言ってみたいものです。

まあ、そんなこんなで今日はここまで。

DSCF5035web.jpgうまいこと撮れたのでペタリ。


それではまた明日。

[21:30:29] | 水槽日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月12日

皆さんこんばんは。

今日はとてもいい天気で暑かったです。
最近夜になると家の中を徘徊するものが現れました。
爬虫類が嫌いな人はゴキブピー並に嫌いなヤモリです。
昔から家の周りをうろついているのですが、最近は家の中にまで侵入してきました。
昨日なんかはトイレで用を足していると目の前にある小窓に、小さなヤモリが張り付いていました。
あいにく爬虫類は嫌いじゃないので、なんとも思いませんが更新中に真横にある網戸で特大のヤモリがうろつくとさすがにびっくりします。

まだまだ暑いですけどあっという間に虫もいなくなりますからね、たくさん食べて無事に来年も姿を見せてくださいね。
DSCF4964web.jpg今日は汲み置きしておいたピート水の補充のみ。
友人とアホなことをしていたので今にも倒れそうです。

今日もたくさん気泡が上がっていました。
調子が良さそうなので何よりです。
トリミングしたばかりで切り口が多いので当たり前か・・・。
他の連中も調子はよさそうですね。
最近はネグロもよく顔を出してくれます。

9月12日 DSCF4967web.jpg DSCF4977web.jpg

この夫妻も元気いっぱいです。
魚って後ろから見ると変な格好してますね。

昨日のカーディナルですけど時間が無かったのでなにもしてません。
明日もちょっと時間があるかわからないので暫く放置気味になるかもしれません。
時間があったら何か対策をしようと思います。


というわけで疲れ果てたので今日はここまで。
それではまた明日。

[20:38:12] | 水槽日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月12日

暑いですね。

DSCF4962web.jpg暑いですね。
なぜだか知りませんけど、背中に何かの足跡がついています。

続きを読む>>


[19:15:30] | ねこ | コメント:2 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月11日

残暑

皆さんこんばんは。

「ログインに失敗しました」とか出やがって30分かけて書いた記事が吹っ飛んだ。
なんとか情報が残っていて助かりましたけど「¥」という文字が100個くらい散りばめられて( ´ρ`)グッタリ
もう少しで更新放棄するところでした。

今日は一日中曇っていて随分涼しかったです。
といっても動けばまだまだ汗が吹き出てきます。
僕の男らしい部屋は汗の匂いでむせ返ってしまいそうです。

明日は晴れですし、汗っかきの僕にはまだまだ残暑は厳しそうです。
DSCF4883web.jpgさて、今日はゴミ取ったりトリミングしたり。
昨日は水をクリアにするとか言っておいて水を作るのを忘れていたので明日に延期。
しかし、なぜかこういう約束をした次の日辺りはなぜか改善されています。
昨日は白濁りしていたのに今日は澄んでいました。

突然綺麗になる意味がわかりませんけど、昨日との違いといえば幾分か涼しかったことでしょうか。
昨日は33℃くらいだったと思うのですが、今日は31℃くらいでした。
変な微生物でも沸いて濁るのかもしれませんね。

さてさて、別に書くネタも無いので十八番の画像羅列でもしてみますか。

続きを読む>>


[21:42:33] | 水槽日記 | コメント:4 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月10日

疲れた。

皆さんこんばんは。

今日は期日前投票いってきました。
随分と簡素化されて投票しやすくなりましたね。
そのあと友人がパソコンを買ったのでセットアップやらなんやらしていて、結局半日つぶれてしまいました。
機械音痴気味の彼に使いこなせるであろうか・・・。

僕のパソコン壊れそう( ´ρ`)
9月10日さて、そんなわけで水槽はさわっていません。
いつもの観察日記の始まりです。

昨日は餌をやる時間が無かったので、赤虫を放り込んでやると鬼の形相で喰らい付いていました。
普段から赤虫ブロック3分の2しか与えていないので、飯抜きの次の日は騒がしいです。
買ってきた当初、カラシンの類は口が上向きについているせいか、落ちた餌は絶対に拾わなくて、プレコが巻き上げた赤虫を素早く奪い取るというのが主流でした。
しかし最近は落ちた餌も体をひねりながら貪欲に食いつきます。
なので昔はお腹がそれほど膨らまなかったのですが、最近は破裂しそうなくらいにパンパンです。

それにしてもブラックネオンって撮るの難しいですね。

続きを読む>>


[21:22:02] | 水槽日記 | コメント:4 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月09日

急ぎ。

皆さんこんばんは。

最近玄関の照明の小さな隙間に真っ黒な生き物が住み着いて、う●こを撒き散らしています。
その生き物は哺乳類のくせに飛び回る奇怪な生き物なんですけど、たまに屋根裏を伝って僕の部屋にも侵入してきます。

隙間だらけだぜこの家。
DSCF4821web.jpg今日は放置。
友人宅のCRSを2ヶ月ぶりくらいに見にいったんですけど、まったく増えていませんでした。
(゚⊿゚)チッ
そのかわり、変な水棲イモムシがわいていましたキモー。

DSCF4825web.jpgなかなか濁りと着色が取れません。
実際肉眼でみるとかなり白っぽいです。

DSCF4827web.jpg DSCF4830web.jpg DSCF4836web.jpg
すみません、これから急ぎの用事があるので、画像を見て僕の書きそうなことを想像してお楽しみください。
それでは。


DSCF4839web.jpgなに喰ってるんでしょうね。

[21:08:04] | 水槽日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月09日

漆黒。

友人宅のラヴちゃんです。
DSCF4811web.jpgDSCF4814web.jpg DSCF4820web.jpg
部屋が暗いんじゃないです。
猫が黒いのです。
小学生のころいじめすぎたので、僕たちにはまったくなついていません。
ところが一番なついていた家族の一人が暫く家を空けているせいで、異常に寂しがりやになってしまいました。

10年ぶりにすり寄ってきました(*´д`*)

[20:55:59] | ねこ | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月08日

熱い。

皆さんこんばんは。

なんか急激に涼しくなりました。

今日ガソソソじゃねえや、ガソリンを入れていて気づいたのですが、タイヤに釘が刺さってました。
前回の様な悪戯的なものではなくて、普通にどこかで踏んだようなんですけど、ブスリとものの見事に刺さっていました。
硬いタイヤなので空気が無くても走行に支障は無いのですけど、もう溝の深さが一ミリも無いので滑りまくりですし丁度いい機会なので交換しようかと思います。

いつ踏んだかしりませんけど、こんなんで数百km走行していたと思うと寒気がします。
DSCF4806web.jpgさ、今日はトリミング。
パールグラスがずいぶんと繁茂してきたので、バッサバッサとなぎ払ってやりました。
他の水草も伸びすぎたものやコケてしまったものをバッサバッサと。
ついでにコケまみれになったガラス面も髭剃り。(; 谷)

グロッソはまだですかねぇ、ランナーも少しずつ増えてきましたけどもう少し放置してみましょうか。

DSCF4781web.jpgそれにしてもこのミニブッシー巨大です。
というより巨大化してきました。
なかなか他のミニブッシーと比較できないのですが、一番小さいのと比べると二倍くらいの差があります。
もしかしたらミニじゃないのかもしれません。

よくよく見ると体中トゲだらけですね。
まるでタワシのようです。
こうして見るとガンダムのキャラに似てますね。

続きを読む>>


[21:36:52] | 水槽日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月07日

明日があるさ。

皆さんこんばんは。

風が強いですね。
何とか峠を越したようですが、まだまだ油断は出来ません。
テレビの台風リポートで「危険ですので、波打ち際には近づかないでください。」とか言いいながら波打ち際でリポートしてますけど、お前らが近づくなよと言いたくなります。
むしろ「危なかったので引き返してきました。」と言った方が説得力ありますよね。

どうでもいいか・・・。
9月7日さて、放置。
産みませんでした。
そんな時もあるさと自分をなだめてみるけど・・・(つД`)
思うようにはいきませんね。

DSCF4758web.jpgまあ、やつらはいつも突然ですからね、明日の朝平然と産んでいるかもしれません。
とは言いつつも諦めモード全開です。

DSCF4760web.jpg DSCF4762web.jpg
と、まあこんな感じですのでネタがありません。
今日はこのくらいで勘弁してください。

明日があるさ。

( ゚ρ゚ )

[21:47:20] | 水槽日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月06日

備え。

皆さんこんばんは。

台風来てますね。
もう既に被害が出ている地域もありますけど、我が家も明日あたり通過しそうです。
丁度西側を通りそうなので風がすごそうです。
我が地域は僕が生まれてから大きな災害に遭ったことがないので、何かあったときが心配です。

何かと備えは大切ですけど、それを生かせるかどうかはわかりません。
9月6日さて、今日は昨日から準備しておいたピート水をぶち込んでやりました。
本当は昨日のうちにぶち込んでやろうと思ってましたが、8時間程度では酸性にならないことが判明、それで丸二日放置しておいたわけです。
なんとか酸性に傾いてくれたようです。
右が前日、左が今日のpHです。
って言うのはうそで右は数週間前に放置してあった測定液でして、たまたま目に入ったので比較用に使いましたが、実際こんなもんです。

相変わらずアバたちは挙動不審な動きをしていますので、これが起爆剤になるといいのですけどね。
嫌になるほど着色してしまいました。
ま、アマゾンみたいでいいか・・・。

続きを読む>>


[20:46:28] | 水槽日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | 管理用

2005年09月05日

(;´ρ`)

皆さんこんばんは。

今日は下の記事のように代理としてタイヤメーカーの新商品発表会へ言ってきたのですけど、そのあと一緒についてきた友人とアホなことやっていたのでグッタリです。
なのでさらっと逝きますよ。
今日は軽くトリミング。
大げさなことはしていませんがディディプリスの発育がかんばしくなくて、苔まみれになっていたので、そ~っと取ろうとしたらごっそり抜けてしまいました。
いまだに発根が遅れているようで枯れてしまった葉もありました。

昨日お伝えしたようにプレピが水面に到達してしまったので、芽の出ているところから切り落として、差し戻してやりました。

隣に植えてあったニードルリーフの最後の一本が枯れてしまいました。
ピートを入れたとたんに枯れはじめました。
以前、COOL Jさんにコメント頂いた様に、ピートの成分に問題があるようですね。
まだ、根の方は生きているようなので何とか持ち直してくれるといいのですが・・・。

DSCF4706web.jpgずいぶんと大きくなりましたね。
成長する水草、枯れる水草一体どこが違うんでしょうね。
今のところ有茎類?が良く伸びているところを見ると、水中に有機物が溶け出しているのでしょうか。
そういえば水が白く濁っています。
濾過サイクルがうまくいっていないのでしょうか?

水草は奥が深いです。


さ、ちょっと疲れたので今日はここまで。
アバの産卵がまだなので明日は今朝から作り置きしてあるピート水でもぶち込んでやろうかと思います。

[21:35:41] | 水槽日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | 管理用

カレンダー
08 | 2005/09 | 10

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メニュー
月別アーカイブ

最近の記事
水槽データ
使用器具
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。