スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--:--:--] | スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:- | 管理用

2005年11月30日

忘れ物。

皆さんこんばんは。

今日はこれから用事があることをすっかり忘れてました。
最近次の日の予定とか普通に忘れてるんですよね。
老化とかそういうのじゃなくて日頃いかに頭を使ってないかがうかがえます。

というわけでサラリ。

DSCF6756web.jpg今日は久しぶりに手突っ込みましたよ。
ガラス面のコケ落としただけですけどね。

忘れ物っていうのは前日とかにメモしておいたり、何度も反復することによって防げるものなんですけど、僕の場合は書いた記憶すら忘れてしまいます。
小学校のときは宿題を一日たりとも憶えていた記憶がありません。
お陰で何度殴られたことか。
そんな話はどうでもよくて今日は帰宅後に赤虫を切らしていること、昨日ブログ内で買ってくると書いたことを思い出しましてね、元来た道を引き返すという醜態を晒してやりました。

DSCF6758web.jpgお陰で無駄なガソリンを使ったわけですけど、丁度行き付けのお店からハガキが来ていた事を思い出しましてそいつを提示したら少し割引になりました。
本当は明日からの割引企画なんですけど知らずに出したら店員のお姉さんが「いいですよ」って言ってくれました。
事前によく読み確認しましょう。

DSCF6763web.jpgそれでそのハガキにはスタンプを押すところがありまして、12月中にもう一度行くとスタンプをもらえるんですけど、そのハガキが何かの抽選券に化けるみたいです。
残念ながらそのハガキを車の中に忘れてきたのでいったい何があたるのかわかりませんけど、来月中にもう一回行ってこようかと思います。

たしかテレビとかだったような。



てなわけで今日はここまで。
忘れてなければまた明日会いましょう。
スポンサーサイト

[20:23:30] | 水槽日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月29日

粉雪が舞う頃。

皆さんこんばんは。

北陸地方の天気は大荒れ、僕のお腹も大荒れ。
なんか昨日から頭痛やら腹痛やらに見舞われているとおもったら、どうやら風邪を召したようです。
なんか週末辺りから平野部でも雪が降るようなのでさらに寒気がしてきました。

まだタイヤ換えてねえ。

DSCF6755web.jpg体調がわるくて動けないって程でもないんですけどね、これ以上悪くなってもらったら困るので放置。
なので画像羅列の術。

今日は赤虫を切らしていることをすっかり忘れていたので久しぶりに、冷凍ミジンコぶち込んでやりました。

続きを読む>>


[21:23:38] | 水槽日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月28日

食い意地。

皆さんこんばんは。

晩飯食いすぎておなかいっぱい( ´)Д(`)=3
そんなに食う方じゃないんですけどね、おなか空いてるときは自分の胃袋の限界を超えて食べてしまいますよね。
兄が実家にいたときは喧嘩の原因は9割方食い物の取り合いでした。
というと相当貧困な星の元に生まれたように聞こえますけど、そうではなくて人の食べているものっておいしそうに見えるんですよね。

そういえば兄がいなくなってから痩せた。

DSCF6725web.jpgそろそろ連続放置記録を更新しそうです。
ビッグ移してやろうかと思ったんですけど岩陰から出てきませんし、無理に捕まえるとそれがまたストレスになりかねませんしね、延期です。

DSCF6727web.jpgああ、危険なしてますね。
バイオ八ザードにでてくるゾンビみたいな目してます。
見る影もありませんね。
でも目の前に赤虫落としてやるとがっついて食べます。
食い意地だけは残っているようです。
まだ餌を口にしているうちは大丈夫でしょう。
油断はできませんけどね。

DSCF6732web.jpgこちらは順調です。
アホみたいに新芽出してます。
こうやってトリミングしていくと段々と芽が細かくなっていくんですね。
綺麗に育ってください。


と言うわけで満腹で眠くなってきました。
今日のところはこれくらいにしておいてやるぜ。
また明日。ゲフッ

[21:17:10] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月27日

こんなんばっか。

皆さんこんばんは。
と言うには少しはやいですかね。

早めの更新です。
だるくてタイヤ交換サボってたんですけど、今日こそはと奮い立たせて作業に取り掛かったものの・・・空気ねぇ~(゚д゚)
パンクかわからないんですけどね、ふにゃふにゃで人一人支えられません。
このクソ金の無いときにまた無駄な出費が・・・。

もういや。

DSCF6704web.jpgタイヤ交換したら水槽でも触ってやろうかと思ってたのにやる気が失せました。
てなわけで観察日記。

DSCF6709web.jpg DSCF6717web.jpg DSCF6719web.jpg
特に変わったことはないんですけどね、いよいよビッグが危険な状態です。
裏に隠れて撮影はできないんですけど、覗いてみるともはや体を水平に保てないほどに弱っています。
マツカサ病まではいかないもののウロコが少し逆立っているように見えます。
相当なストレスだったようです。
まだチビが本当にチビだった頃ビッグに追いまわされていましたけど、その時の比にならないほどにチビが追い立てるものですから、ヒレもぼろぼろです。

この分だと来週、いや明日には逝ってしまいそうです。
いま、急いで水槽を作って放り込んだところで死期を早めるだけでしょうし・・・どうしたものか。
もし、明日まで息があったらダメもとでサブ水槽に移してみようかと思います。
そのためのサブ水槽ですからね、こういうときに活用しなきゃ。

というわけで今日はここまで。
また明日。

[17:12:26] | 水槽日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月26日

またやってもた。

皆さんこんばんは。

新型のインフルエンザが盛んに騒がれていますね。
盛んに騒がれている割には僕の周りでは話題にも上りません。
ほとんどの人がそうでしょうけど自分は大丈夫だろうという意識があるのでしょうね。
僕なんかは体が弱いので真っ先に感染して体内で培養して、周囲に御裾分けする一番性質の悪い人間なんで少し心配です。
いざ感染したら無理して職場出るのも会社思いの出来た社員なのかもしれないですけど、時には休むことも会社のため、いや人のためです。

先日近しい人間が中国に4日間ほど滞在してきたそうです。

DSCF6690web.jpg今日は濁ってません
白っぽく見えるのはガラス面が汚いだけです。

DSCF6694web.jpg案の定赤虫を与えるとみるみる白濁りが始まりました。
その辺は予想済みだったので赤虫投下する前に撮影したんですけど、僕が水槽の前でごそごそしてると餌だと思ってカメラ前をうろうろししやがんの。
どアップで撮れるのでそれはそれでいいんですけどね、他の風景とりたいのにうろうろしやがんの。
こんなときばっか寄ってきやがって。

DSCF6701web.jpgまたなんか横切ってますけどこんな感じです。
パールグラスが早くも新芽を吹いてます。
ほんとに元気な草ですね。


というわけで今日はここまで。
また明日。

続きを読む>>


[20:44:19] | 水槽日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月25日

タイトルを入力してください。

皆さんこんばんは。

・・・。
ま、あれだ、ネタね。

そんな日もあるさ。

DSCF6677web.jpgん~なんだか白く濁ってます。
たぶんあれですな、フィルターがやられてますね。
おそらくピートあたりが目詰まり起こしてるんでしょう。
出せばいいんですけど安易にフィルター触ると大変なことなるのであんまり触りたくありません。
なんか県内ニュースによると30日あたりに初雪が降る悪寒がするので、寒くてフィルター洗えなくなる前になんとかしようかと思います。

DSCF6679web.jpgこの濁りも日によって変わるんですよね、どういう条件がそろうとなるのかわかりませんけど、バクテリアの関係でしょうか。

赤虫を与えるときはさみできざんでいるせいで赤虫ドリップがでるんですよ。
与えた後に急激に白く濁ることがあります。
もしかしたら赤虫ドリップが暖かい水に触れることでたんぱく質が変異して起こるのかもしれません。
ま、考えても僕には永遠にわかることはないでしょうけどね。

DSCF6681web.jpgあんまり記事にしなかったので皆さんは覚えてないでしょうけど、瀕死で1cmくらいしか残ってなかったロタラspがワラワラと生えてきました。
その後ろにあるニードルリーフもモソモソと増殖しております。
それで気づいた。
一昨日の記事でも浮いているマッシュルームのほうが育ちがいいと書きましたけどニードルリーフも根が数本浮いているのですけど埋まっているものに比べると2倍くらいの差があります。
どうやらこの水槽、底床が思っていたより状態が悪いようです。
ま、育たないわけではないですし、レイアウト水槽はじっくり出来上がる方が管理が楽ですからこれはこれで結構です。

DSCF6682web.jpgこんな感じでのほほんとやってます。
次のイベントがありそうなのは12月2日前後です。


というわけで今日はここまで。
また明日。

続きを読む>>


[20:14:07] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月24日

ぼくさー。

皆さんこんばんは。

ここのところ頭が悪くなってきているのでその日にあったことを記事にするころにはすっかり忘れています。
昨日のことなんですがちょっと野暮用で大型ショッピングセンターへ行きまして、休日ということもあって家族連れやカップルがわんさとひしめいていました。家族を連れたお父さんなんかは入り口の喫煙コーナーで寒空のなかタバコをふかしている光景なんかをよく目にしたりすると思います。
案の定ジャージを着たおっさんが灰皿の前をうろうろしていたのですけど、気にせず通り過ぎようとしたんですけど、おっさんと目があってしまいましてね、一瞬ですから何事もなく通り過ぎようとしたんですけど寄ってきやがんの。ヤヴェー((( ;゚Д゚)))
この御時世、目が合っただけで何されるかわかったもんじゃありません、気づかないふりをして立ち去ろうかと思った刹那。
おっさん「すんません。」
僕「はい?」
おっさん「火ぃ貸して貰えますか。」
僕「え?あ、はい。
おっさん「すんません。」
てな感じですよ。
まあね、ビビリの僕ですけどいざとなったら軽くジャブでもあてて黄金の逃げ足使うくらいの心の準備はしていたのですけど思ってもみない言葉に拍子抜け。そりゃね火でも屁でもなんでも貸してやりますよ、学校だとか職場では良くある光景ですよ。
でもたくさん通り過ぎる人のなかでなぜ僕だったんでしょうか。
僕もいい歳してますけど格好はナウでヤングですし「こいつは確実にタバコ吸ってるぜ。」みたいな雰囲気は一切だしてないですよ。それをわざわざベンチとか障害物を縫って、柱をはさんだ反対側の通りすがりの逝けメン掴まえて「火貸してください。」ですよ。
やっぱり消せない”臭い”ってあるんですかね。。

ちなみに逃げ足そんなに速くありません。

DSCF6652web.jpgさて特に触ることもないのでいつもの観察日記。

トリミングしたばかりなんで切り口から気泡がいっぱい出てました。
僕くらいのベテランになるとトリミング後は水草も少し弱ることを知ってますからCO2は添加しません。
CO2の供給量なんて微塵もわかりませんけどそんなことが何処かのサイトに書いてあったのでとりあえず添加は抑えます。
嘘です。普通に忘れてました。

続きを読む>>


[20:24:40] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月23日

さらり。

皆さんこんばんは。

寒くてかなわん。
これが本格的な冬でないと考えただけで寒気がしますね。
どうしたものか。

てなわけで今日もさらっと。

DSCF6634web.jpgそれにしても小奇麗になりましたね。
ただ単にカメラの設定変えただけなんですけどね。

DSCF6650web.jpgこうやって部分的に見ると結構綺麗なんですけどね。
プレピの若芽が赤色に染まってきました。
大きくなるのが楽しみですね。

ちなみに裏から見るとこんななってます。
浮いてしまったマッシュルームがこんなとこで育ってます。
なんだか埋まっている奴より育ちがいいのは気のせいでしょうか。

DSCF6644web.jpgひどい目してますね。
魚って死ぬ前はわかるんですよ、なんとなく覇気が無いといいますか、こいつの場合明らかに目が濁ってますからかなり危険な状態かもしれません。
極悪な魚のせいでやられそうです。
それでは今日はここまで。
また明日。

[21:19:45] | 水槽日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月22日

過信。

皆さんこんばんは。

僕はね自慢じゃないですけど事故を起こしたことないんですよ。
まあ、それが普通ですしたった4年程度無事故くらいで自慢にもならないのですけど、人間てのはそのくらいのことで自信過剰になるんですよ。
今日は雨と高速道路の事故のせいで区間閉鎖されていて国道が渋滞してたんですよ。
そのさなかに三台が追突事故起こしてさらに渋滞、その横を「こんなとこで事故ってんじゃねぇよ!HEY!YO!(゚Д゚)≡゚д゚)、カァー ペッ!!」と言ったかは定かではないのですけど意気揚揚と通り過ぎたんですね。
僕の町内に入るときにちょっとした裏道があって、高速インターにはインターを間違えた人用に逃げ道がある場合があるのですけど、そこを使うとHEY!YO!と言ってる間に町内に入れるんですね。
渋滞のさなか意気YO!YO!とそこを使って周りの車を指差して笑ってやろうと思って、それで道が分かれた瞬間にアクセルを半開くらいにした瞬間ですよ。
キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ほら高速封鎖されてるんですよ、そんなもん入れるわけ無いじゃん。ド━(゚Д゚)━ ン !!!ってねフルブレーキングかましたんですけど、ほら前から言ってますけどタイヤがF1のタイヤみたいにつるつるなんですよ。
シャーーーーっと10メートルくらい滑る音がして柵U゚∀゚Uマッシグラ!!
流石にもう終わりかと思いましたが50キロ程度しか出てませんでしたので、柵の手前にある三角コーン倒して逃げてきました。
タイヤがロックしたの始めてだったんですけど妙に冷静で心拍も血圧も上昇しません、きっと事故の瞬間てこんな感じなんでしょうね。
渋滞で気があせっていたのもありますけど自分への過信があったのはまちがいないでしょう。僕っておろかですよね。

笑ってやるはずが失笑くらったぜ。

DSCF6620web.jpgさて、おろかついでにまたおろかなことをしようと企んでいて、いま頭がいっぱいです。
それは非常にプライベートな話ですので置いといて、水槽にブログに手をまわす心の余裕がありませんのでさらっといきますね。

DSCF6632web.jpgすっきりしましたね。
ちょっとわかりにくいですがいつのまにか消えてしまったクリプトが息を吹き返しました。

DSCF6624web.jpgソイルは底床の掃除ができませんからね、ゴミが舞っていけませんね。
しかしこのおもろいですね、水草の上に乗った赤虫を食おうとして水草ごと吸い込んでしまってもがいてます。
時々ソイルが口にはまってもがいている姿も見かけます。


さて、本気で考え事があるので今日はここまで。
軽く人生がかかっているのでしばらくこんな感じかもしれませんが、見捨てないでください。
それではまた明日。

[21:47:03] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月21日

重み。

皆さんこんばんは。
なんか管理画面が異常に重い。

先ほどNHK見てたらアマゾン川が出ていまして、丁度水槽触っていたんですけどね、うちの親父ってば「slag!なんやらでとるぞ!なんやら!」って言って教えてくれました。
なんやらてなんやねん。
水槽触りながらですしすぐにテレビの前に行くわけにもいきませんし困ったもんです。
まあねあの歳になると名前出てこないのも仕方ないですよね、しかも熱帯魚の名前なんて親父にわかるわけないですしね。

魚出る度に「slag!」と近所に聞こえるような声で叫ぶ親父、本当にいい親父持ちました。

DSCF6606web.jpgあ~モッサモサですな。
トリミングでもしますかね。

じゃ、早速。
バッサバッサと豪快かつ繊細に。

ド━(゚Д゚)━ ン !!!
(・∀・)
ヽ(`Д´)ノブヒー!
( ´,_ゝ`)イ ヒ
キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
(ノ`Д´)ノ彡┻━┻
ヽ(ヽ・∀・)アヒャ?
(*´д`*)( ゚Д゚)ポカーン
(゚∀゚ )
(  )━━(Д` )━━(´Д`)?
( ´_ゝ`)(´<_`  )

続きを読む>>


[21:50:43] | 水槽日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月20日

反動。

皆さんこんばんは。

またまた動物奇想天外。
別に毎週見逃さず見てるって程でもないんですけどね、たまたまです。
今日はペンギンの子育てが少し取り上げられていたんですけど、キングペンギンの場面でふと思い出しました。
世の中知らない間に物事が変化することがあると思います。
地元へ帰ってくると風景が一変している、海外へ行っている間に知らないギャグが飛び交っているなんてことがあるとおもいます。
それとは違い変わるはずが無いと思い込んでいるもの、著名人の名前や観光地の名称が変わっていることは以外に気づかないことが多いです。
冒頭のキングペンギンにしろ数年前まではたしかエンペラーペンギンとかコウテイペンギンとか呼ばれていたと思います。
中学生の頃タイからやってきた転校生と仲良くなってよくおしゃべりしていたのですけど、そのときもタイの観光地のことで少しもめました。
なんか水噴いてるライオンいるじゃないですかマーライオンってやつ。
それは確かにマーライオンなんですが小学生のころは確かにシーライオンとテレビで言っていたのを記憶していたのでその転校生と「シーライオン!」「マーライオン!」とエンドレスに叫んでいた記憶があります。
まあ、このように物事が変化するのは構わないのですけど一体いつ変わったのかさえわからないようなことが世の中にはたくさんあるものです。

誰に聞いてもマーライオンだという、もしかしたら僕の中だけで作られた妄想かもしれない。

DSCF6597web.jpgというわけでADAギャラリーに力を使い果たしましたので適当に。

DSCF6599web.jpgやっと顔見せてくれました。
すっかり元に戻りましたね。
なんとか次は成功させたいものですね。

DSCF6596web.jpg へ(へ´∀`)へ なんも浮かばねえや、冒頭で文才使い果たしてしまうのもどうかと思いますけど、その文才力の低さにも驚かされます。


というわけで今日はここまで。
明日はトリミングでもしてみようかと思います。

[21:59:59] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月20日

11月12日

DSCF6337web.jpgさ、お待ちかねADAギャラリーです。
撮影総数約130枚、ボツ70枚ときたもんだ。
選別に20分アップロードだけで30分かかりました。
なので適当に並べますので特に説明はいたしません、大方時系列どおりにならんでますが、ランダムに撮りましたので特に規則性はございません。

何か質問ありましたらコメントにどうぞ。

続きを読む>>


[17:31:48] | ADAギャラリー | コメント:3 | トラックバック:1 | 管理用

2005年11月19日

忘れた。

皆さんこんばんは。

寒いですね、ついにあられ降ったよ。
何度かお話したかと思いますが北陸人は冬が嫌い、というと誤解があるので一応言っておきますが少なくとも僕の周りは冬嫌いが多いです。
まあ雪が降った初日くらいは少し雪景色に見惚れてしまいますけど、その後ですよ問題は。
まとまっては降りますが期間で見れば以外に降らないんですよ。
時々降るもんだから朝起きて雪が降ってると交通機関は麻痺して学校へ仕事へ遅刻というわけなんですよ。
まあ、そういう物理的なことは慣れっこなんですけど太平洋側とちがって冬はずぅ~っと寒くて曇っているもんだから気分も落ち込むんですよね。

その分春が待ち遠しい、厳しい冬を乗り越えた後の暖かさは格別です。

DSCF6582web.jpgさて、モサモサになりましたね。
未だ放置状態ですがメスもどうやらいつもの気弱なメスに戻ったようなので、来週にはトリミングやら出来そうです。

DSCF6583web.jpgいや、ほんとにモサモサですな。
毎日、液肥(ECA)の添加をしているのですけどコケの発生が見られないところを見るとパールグラスが養分を独り占めしているようです。
もう少し他の水草と足並みを揃えてくれるといいんですけどね。
ただコケの発生を抑制できるという意味では変な薬を買うより数段効果はあるかもしれませんね。
それに綺麗ですしね。

DSCF6584web.jpgあ、そうそうこいつが色落ちしたペンシルです。
いつ頃だったか体に黒い斑点が現れ始めて気づいたら一匹いなくなってました。
他の魚に影響がないとこみるとペンシル特有の病気かなんかですかね。

DSCF6588web.jpgま、こいつらはいつものやってます。
追いつ追われつやってます。

ビッグ(元)


というわけでドラマ始まったのでここまで。
それではまた明日。

追記:またタイトル付け忘れた。

[21:42:50] | 水槽日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月18日

ちょっと休憩。

皆さんこんばんは。

ちょっと考え事があるのとネタが浮かばないので、サラリといきますね。

DSCF6578web.jpg産卵から一夜、チラッと覗いてみましたが根っこが邪魔して確認できませんでした。

DSCF6580web.jpgまだ、巣の周辺は堅くガードしていますがいつものパターンなら卵はなくなっている頃です。
まだチビ(元)を見ると激しく追い立てます。

DSCF6579web.jpgなんか緑っぽく見えますね。
画質の関係なんですけど、実際もうっすらと緑色に濁ってます。
水換えしかないんでしょうけど、メスの気が立っているのでそれはまた今度。


といったところで本当にさらっとですけど、今日はここまで。
また明日。

[21:36:25] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月17日

月からの贈り物。

皆さんこんばんは。

すっかり陽が落ちるのが早くなりましたね。
寒空のなかぽっかりと浮かんだ月、どうやら昨日が満月だったようですがいつもより大きく少し赤みを帯びており少し気持ち悪かったです。
とある街では月齢を示すカレンダーをドライバーなどに配布しているそうです。
古くから月は人を狂わせるといいますが、そこに注目し調査を行ったところ、満月の夜に事故が増えることがわかったそうです。
そこで月齢カレンダーを配りドライバーに満月の夜の運転には気を配るように周知したところ事故が激減したそうです。
それは月の神秘的な力なのかはたまた単なる思い込みなのか僕にはわかりませんが月が綺麗な日は見惚れないようにしましょうね。

”とある街”とか”激減”とか相変わらず内容を覚えていない僕。

DSCF6561web.jpgさて、放置。

ビッグ(元)が酷いことになってます。
相当追われてこすったんでしょうね、ひれがささくれ目も濁ってきました。
このままではビッグ(元)は長くないかもしれません。
いま水槽も空いていないしどうしようもありません。
どうしよう・・・。

続きを読む>>


[21:32:37] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月16日

皆さんこんばんは。

寒いですねぇ。
NHKのサイエンスZER○という科学番組はご存知でしょうか。
僕は司会を務める真鍋かほりさんを見たくて見ているのですけど、結構ためになります。
例によって細かい内容は覚えていないのですけど、大方こうです。
最近の住宅は外からの遮音性能は向上したものの内から出る音、換気扇や足音、ドアを閉める音などが際立って聞こえてくるようになりました。
そこで室内に吸音材などを用いて残響というものを低減させるなどするわけです。
そして家電製品、家電製品の音というのはただ消音するのではなく、聞いていて心地よいものにしようという試みでした。
方法としては吸音材にある仕掛けをするのですが詳しいことを書くと長くなるのでここまでにしておきますが、住宅事情の変化によって求められるものが変わってくるのですね。

僕はパソコンから発せられる音で発狂しそうです。

DSCF6552web.jpg水槽もまたしかり。
枕が変わると寝れないなんてことよく聞きますが、僕の友人は大通りに面した家に住んでいまして、小中学生の頃によく泊まりにいったときも車の走行音で一睡もできないなんてことがありました。

DSCF6560web.jpg小さい頃から日常的に聞いていれば自然と気にならなくなるのでしょうけど、僕の家は大通りから一歩入った住宅街にあるのでそういった音に慣れないわけで、かつて部屋に水槽を置いていたときはモーター音に悩まされました。
流石に何日も置いていれば寝れるようにはなってくるのですけど、時計の秒針の音のように気になりだすと寝付けません。

幾人のアクアリストが自室で熱帯魚を買うということに憧れ、実践し、そして散っていくのではないでしょうか。
技術は日進月歩ですから先の話のような技術がフィルターや水槽周りの器具に搭載されることは間違いないでしょう。

これまでは魚中心に設計されて、冒頭のような人間に配慮されたものが熱帯魚関連に進出するのに時間がかかったでしょう。
しかし、最近は鑑賞する人間に配慮した設計デザインになってきてはいますから以外に早く「快音フィルター!」なんて謳い文句にお目にかかれるかもしれませんね。

続きを読む>>


[21:41:18] | 水槽日記 | コメント:1 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月15日

バイメタル。

皆さんこんばんは。

(゚Д゚)y─┛~~やけに煙の量が多いと思ったら室温10度でした。
去年の北陸地方は大雪が降りましてね、主要道路が大変なことになっていました。
雪国とはいえ年々雪の量も減っていまして、ここ数年稀に見る大雪でした。
地元のものでも久しぶりの大雪に右往左往していたのですけど、県外から入ってくるトラックなんかが普通タイヤできやがんの。
無理ですよ、スタッドレス履いててもまともに走れやしないのにどうして夏タイヤで走れようか。
雪国に来るときはタイヤの履き替えはお忘れなく。

横滑り(*´д`*)

DSCF6525web.jpg今日はホームセンターを物色。
本当に物色です。
冷やかしもいいとこですけど、次に来るときのための下見です。
うちの水槽は奇跡的に髭コケもでませんしアホミドロもでなくなりましたが、ガラス面のコケだけはどうにもなりません。
岩やら古い葉に付く分にはかまわないのですけどガラス面はいただけません。

それで丁度目に付いたのがイシマキ貝です。
こやつの凄さはリセット前の水槽で証明済みですから、買わずにはいられない。
実は以前から貝を目の前に何度も買おうと考えていました。
ところが僕は末期的に貝嫌いときたもんだ、いざ店員を呼びつけようとすると躊躇してしまいます。
そうこうして友人ともめているうちに鼻血が・・・帰ろう。
というわけで今日も買えなかった。

うん本当に自分が貝嫌いなのだと改めて実感した。
この貝嫌いは今に始まったことではありません。
それには聞くも涙語るも涙の辛い辛い思い出が原因なのですが、その話をし始めると朝焼けを拝んでしまいそうなのでまたいつか機会のあるときに。
次こそは買ってきます。

続きを読む>>


[22:01:21] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月14日

弱さ。

皆さんこんばんは。

うぅ頭痛い、風邪かしらΣr(‘Д‘n)
なんか新型のイン○ルエンザが今年は流行する”かも”しれないらしいですね。
また熱帯魚に興味の無い人がきてしまったら申し訳ないので伏字にさせてもらいましたが、タミフノレでしたっけ?なんていうか忘れましたけどこの抗生物質飲むと異常行動が見られ死亡するケースもあるそうではないですか。
特に抵抗力の弱い小さなお子様やお年寄りのいる家庭では気がかりなニュースではないでしょうか。
何より予防ですからね、最近の調査で”薬うがい”より”水うがい”の方が予防効果が高いそうなのでこまめに水うがいを心がけましょう。

といいつつ毎年、いの一番に風邪を引く僕です。

DSCF6493web.jpgさて、特に触るとこもないので放置。
実は何日か前にpH試薬を使い切ってしまってpHチェックができません。
そのうち買ってきます。

チビ(元)って結構綺麗な色してるんですね。
サブ水槽にいたときはずぅっと真っ黒で色彩など微塵も感じられませんでした。
購入時にシミ付きってことで安くしてもらったんですけど、流石に目立ちますね。
こういうのも遺伝していくのでしょうか?

DSCF6506web.jpg DSCF6511web.jpg DSCF6512web.jpg

DSCF6512web.jpg DSCF6514web.jpg DSCF6515web.jpg
仲いいです。
いっつも一緒にいます。
さっきなんてビッグ(元)を発見したら二匹して攻撃してました。
もう、メスの薄情なこと、こないだまで一緒に巣作りしていたとは思えない追い払いっぷりです。

裏に隠れて真っ黒になったビッグ(元)のかわいそうな姿を見るたびに、胸が苦しくなります。
昨日は赤虫にありつけなかったようですから、今日はスポイトで目の前に噴射してバッチリ食わせました。
自然て厳しいですね。

それを尻目にヌクヌクと餌にありつくメス
DSCF6502web.jpg DSCF6503web.jpg DSCF6504web.jpg
だいぶ綺麗になりましたね。
この三つの写真はすべて同じ設定で撮影したんですけど、随分違うと思いませんか。

左がパールグラスにピントが合ったもので、真ん中が丁度チビ(元)のあたりにピントを合わせたものです。
これはピントの関係ではなくてなにか別のものです。
右側の画像が適当なところでシャッターを半押ししてうまいこと調節して、一番肉眼に近い明るさにしてあります。
適当ってテキトーではなくて適度ですよ。

多分露出の関係なんでしょうけどよくわかりません。
こう見えましても本職の写真家のおっさんに数時間程度ですけど撮影技術を頂いているのですけど、まったく覚えていません(・∀・)アヒャ
どっちにしろこのカメラではこれ以上の調節は出来そうにありません。

それでは今日はここまで。
ADAギャラリーの様子はそのうちアップしますので楽しみにしててくださいね。
それではまた明日。

[21:13:35] | 水槽日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月14日

ヽ('A`)ノニャンコー

DSCF6477web.jpg DSCF6482web.jpg DSCF6487web.jpg

(*´д`*)

[20:28:55] | ねこ | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月13日

雨降って・・・。

皆さんこんばんは。

また動物奇想天外ネタです。
先ほど見てたんですけど今日は自宅のベランダをカメの楽園に仕立てた、カメマニアの人が出ていました。
相変わらず内容は覚えてませんけど、なんかいろんなカメがが幸せそうに暮らしていました。
一応僕もカメ飼ってますからちょっと興奮気味でした。
ただ、あんまり世話してないので親父が餌やって楽しんでます。

うちのカメも、もう少しかまってあげよ。

DSCF6457web.jpgさあさ、昨日はありえない日”ありえない記念日”の制定にあたり水槽の姿が拝めませんでしたけど、今日はどうなったでしょうか。

今日はねまたまたありえないことしてたんで、放置。
その内容は非常にプライベートでデリケートなことなのでお話できませんが、確実にありえないことです。

DSCF6460web.jpg DSCF6467web.jpg DSCF6465web.jpg
(;つД`)おいたわしやビッグアバ(元)
もう昔の貫禄など微塵もございません。
かわいそうにあせって逃げて何処かに頭こすったんでしょうね、ちょっとはげてます。
昔はまったく逆だったんですよ、この弱々しい奴がこのタイみたいな奴を追いまわしていたんですよ。

昨日は餌を与えられなくて今日はチビ(元)に追いまわされて、赤虫もろくに口に出来ませんでした。
このままでは衰弱死してしまいそうです。
何とかせねば・・・。
DSCF6463web.jpg DSCF6471web.jpg DSCF6475web.jpg
悪いことばかりではありません。
ビッグ(元)とはいまいち相性のわるかったメスですけど、どうやらチビ(元)とは相性バッチリです。
メスのほうのアピールもさることながら、チビ(元)の器が大きくてちょっとやそっとメスに突付かれても怒ったりしません。
ビッグ(元)だとちょっと気に障ることしたら血相変えて追いまわしていたものです。

それとね、メスがやる気満々です。
もう、黄なぁくなって目玉模様全開でせっせと巣作りしてチビ(元)と一緒に魚追い払ったりしてるんですよ。
それがまたなんともかわいらしい(*´д`*)
雨降って身固まるといった感じですかね。

間違いありません明日には産みます。
言い過ぎました。
ごめんなさい。
アホです。
たぶん今週中に産みます。

今日はここまで。
それではまた明日。

[22:08:42] | 水槽日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月12日

むりむり。

皆さんこんばんは。

友人がADAのギャラリー見に行くとかぬかしやがるんですよ。
普通に考えて無理。
往復600キロを日帰りでなんて無理。
常識ある大人がやることじゃない。
可能であってもその精神的苦痛は目に見えてます。
ただギャラリーの見学のためだけにですよ。

本当にバカなんです。

DSCF6453web.jpg今日は帰るのが遅くなってしまって玄関開けたら既に消灯されてました。

DSCF6454web.jpg久しぶりの夜景です。
いつもは懐中電灯の明かりなんですけど、丁度電池が切れてしまったので9連LEDです。
あんまり綺麗じゃないですね。


続きを読む>>


[23:04:05] | 水槽日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月11日

ショック!

皆さんこんばんは。

さ、今日はネタも無いので不評の冒頭を省きましょうかね。
熱帯魚ブログらしくいきましょう。

DSCF6310web.jpgきょうも平和な水槽ですね。
エビが動かないと思ったら一皮剥けました。


DSCF6311web.jpg DSCF6317web.jpg DSCF6318web.jpg
ちょっと望遠使ったら見れたもんじゃないですね。
あいかわらずヌクヌクと暮らしています。
平和なもんです。
DSCF6304web.jpgそんなぬるま湯に浸かった連中は置いといて、チビを召喚しましょう。
ここ数日の夜の冷え込みは激しいですからね、かわいそうなチビを移してあげることにしました。
でかいのにいじめられないか心配です。


続きを読む>>


[19:37:38] | 水槽日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月10日

どうでもいい。

皆さんこんばんは。

最近体重が増えなくなった。
昔ね自動車学校行ってたときストレスで激痩せしたことがあるんです。
高校生の頃に免許取りに行くと昔の知り合いとかいるじゃないですか。
別に昔いじめられていたとかそういうんじゃなくて、高校へ入ってから仲良くなったモリくんが中学生のときのクラスメイトらしきヤンキーに裏に連れて行かれるなんてハプニングがあったり、それを教官が素通りしたりとほんっとろくな思い出がありません。
当然僕は「やめろ!おまえら!モリくんに手を出したら俺がゆるさねぇ!」と言う自分を何度もシミュレーションしていたわけですけど相手は3人、しかもギャラリーが10人ばかし、ボコボコにされるのは間違いありません。
中にはクラスメイトの姿がチラホラ、お前ら止めろよと何度心の中で叫んだか。

当時は身長171cm(公式)±サバ一匹で64キロあって卒業する頃には56キロになってましたよ。
まあ一番の原因はやっぱり教官ですわな、どこもそうなんでしょうけどヤロウには滅法サービスが悪い、メロウにはニヤニヤしやがってクソ教官が。
担任制ではなかったので様々な教官にあたりましたけどね、そのなかでも893みたいな教官が一番怖かった。
もう見た目がまんまなんですよ。
893眼鏡に893ヘア喋り方も威圧的で、路上教習中運転で精一杯の僕に「あの看板○○市まで○○kmとはどこまでのことかいってみろ。」とか言いやがるんですよ。
もう僕もこの頃にはだいぶ頭にキていて「駅。」とかわけのわからんこと口走ってしまい。

893「はぁ?市役所までじゃ!おまえ学科で何習ってきたんじゃ?」
僕「習ってません。」

大体学科で習うのは試験に受かるための勉強ばかりで、そんなうんちくまでやってたら時間が足りねっつの。
流石にもうこの頃には喧嘩腰ですよ。
校内に帰ってきて教官が横からハンドルを奪い取るように駐車して終了です。

ハンドルを握るその指が4本しかなかったことは秘密です。

DSCF6285web.jpgさ、冒頭が長くなるときはネタがない時です。
今日は軽く水足し。
マジックリーフを入れて放置した水ですが相変わらず中性を保ったままでした。

やっぱりエビ停止


DSCF6292web.jpgもはやミニではなくなってきたミニブッシー。
プレコにしては小さいので問題は無いのですけど、やはりこの水槽では大きすぎます。

一応この水槽の番長はアバなんですけど、流石にこの装甲車みたいな生き物には滅多に手を出しません。

DSCF6300web.jpgようやくジャングルっぽくなってきましたね。
もう半月もすればモサモサになると思います。

さ、というわけで今日はここまで。
なんか日記の方向性がおかしくなってきていますが日々はこれからもこんな感じです。
股下。←打ち間違い
また明日。

[21:50:07] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月09日

カメラ。

皆さんこんばんは。

なんどか記事にしましたが、カメラを持たずに外出し決定的瞬間を撮り逃すことが増えました。
幸い便利な世の中になりましたから携帯カメラなんてものがありますので、その瞬間を撮ることはできるのですけど、やっぱり綺麗な画質で撮りたいじゃないですか。
それで最近はちょっと外へでるときでも持ち歩いているんですけどね、そういう時ってなにも起こらないんですよね。

相変わらずチャンスを逃す男です。

DSCF6274web.jpg放置、今日のトップ画像はいつもと画質設定が違います。
正直、肉眼で見る水槽とは別物なんですよね。
綺麗汚いはどうでもいいんですけど、色味といいますか色の再現がいまいち違うんですよ。
もう少し高価なカメラになればそのくらいの設定は出来るのでしょうけどね、せいぜい明るさとホワイトバランスの設定が限界です。

DSCF6263web.jpgそれでもそこそこ高いもの買いましたからね、接写はあんまり効かないのですけど解像度が高いですから、あ?高い?いい?どっちでもいいや、とにかく画質がいいので結構離れた場所から撮ってもウロコの一枚一枚が見えるくらいの画質を保ってくれるので満足です。

これでも設定上は画質を抑えてあるんですよ。

DSCF6256web.jpg DSCF6279web.jpg DSCF6280web.jpg
てなわけで特にネタも無いので今日はここまで。

また明日。

[20:24:26] | 水槽日記 | コメント:2 | トラックバック:1 | 管理用

2005年11月08日

ついてる、ついてる。

皆さんこんばんは。

風が強くて寒いです。
夜な夜なパキッという部屋のきしみでビクッと目が覚めたりすることがありますが、ぼろい家ですから気にし出したら切りがありません。
怖がりの人はこういう些細なことでも怖くて眠れなくなるときがあると思います。
僕はそういった類はあまり信じていませんから夜中でも車に乗って独りで山中に現れたりすることがありますが、流石にホラー映画見た後にいくのは気が引けますけどね。
たまあに車とすれ違うのですけどそういう時はお互いにヤベー(((( ;゚д゚)))とか思ってるんでしょうかね。
実は野良猫を轢いたことがあってそれ以来そこへは行かなくなったのですけどね。

いろんなものが憑いてそうで怖いです。

DSCF6216web.jpg今日は抜けた水草とか植えてました。
マッシュルームは生長が遅くて発根も遅いようで、エビなどに引き抜かれてなかなか定着してくれません。

ディディプリスがコケに悩まされていたとき、コケまみれになった部分を取り除いた結果、ほとんど壊滅状態になっていたのですけど、今になって新芽が大きくなり始めました。
なんかスネールがいっぱい取り付いていますけど、その中で葉の根元から赤い実のような物が見えるかと思います。
ここから枝分かれして増えてきます。

プレピも大きくなりましたね。
まだ発色がいまいちですけど今に真っ赤に色づくと思います。

続きを読む>>


[19:29:21] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月07日

小一時間。

皆さんこんばんは。

昨日の「動物奇想天外」見ました?
僕が日本の淡水魚マニアだと言うことは”お出かけ”を見てもらえばお察しがつくと思うのですが、昨日の動物奇想天外はマニアの僕にはたまらない逸品でした。
内容はと言うと日本最後の清流と名高い四万十川をなんたらかんたら。
マニアのくせに内容を覚えていないは性分です。
四万十川って言ったらマニアなら一度は行ってみたい、いや、棲息してみたい聖地ですよ。
とにかくね僕の持ってる厚さ5センチはあろうかと言う淡水魚図鑑でしか見たことの無い魚が動く画で見られるなんてもう更新しながら失禁寸前ですよ。
日本の淡水魚から浮気した僕ですけど今でも忘れられん。

といううわけで変なトラックバックつきそうなのでTB禁止!

DSCF6194web.jpgさあてちょっと眠いので今日も放置。
今日もいっぱい気泡出てましたよ。
「気泡、気泡て、お前は気泡お化けか!」ってくらい気泡が好きなんです。
だって綺麗なんだもん(*´д`*)

なんかね最近ほんとに活力溢れててプレピなんか、もう2・3日したら水面到達しそうなんですよ。
「毎日同じ事言ってんじゃねぇ( ゚д゚)、ペッ」って感じでしょ。
だって嬉しいんだもん(*´д`*)

DSCF6196web.jpgキャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
エビが血ぃ吐いてるぅΣr(‘Д‘n)




て嘘です。
赤虫咥えてます。
あれですかね、あの凍らせてちゅうちゅうすすって食べるアイスみたいなもんですかね。
あっごめんなさい、気分を害された方は今すぐブラウザの閉じるボタンを押してください。

以前はスポイトで一箇所か二箇所に集中的に与えていたのですけど、最近は水槽全体にばら撒いているのでエビも一本や二本簡単に手にすることが出来ます。

DSCF6215web.jpg DSCF6209web.jpg DSCF6199web.jpg
写真と関係ないですけどスポイトで赤虫ばら撒くようになって気づいたことがあります。
以前のように水中にスポイト突っ込んで与えると全部沈んでしまうんですけど、水面と平行にしてばら撒くと赤虫に空気が混ざって何本かボウフラみたいに水面に浮き上がるんですね。
そしたら自ずと下層の魚と上層の魚に分かれるわけです。
ところが日頃から赤虫ブロック3分の2くらいしか与えていませんから、体の大きいアバが腹すかせて水面までやってくるのです。

通常アピストは下に落ちたものを拾って食ってるんですけど、ある程度警戒心が薄れているアピストなら水面くらい何のその、まるでテトラになったかの様に突撃ですよ。
ところがすっとこどっこい、やつら水面の餌食うのに慣れてないですからね、ただでさえでかい口に空気が溜まるんですよ。

そしたらまるで人間が歯の間にポテチつまった時のように、もがくんですよ。
人間ならね手や舌がありますからもそもそと、やってれば取れるんですけど、やつらは手が届きませんからね、しかも空気でしょ、肺なんてありゃしませんから吐き出すことも出来ませんし、口腔の上に溜まるから体倒すしかないんですよ。
この(((♯゚д゚)))ムキー!ってやってる姿がなんともまぬけでたまらんのですよ。

アピストってコミカルな魚ですよね。
皆さんはアピストのかわいいところ見つけましたか。
これから飼うぞと言う方は是非観察してみてください。

って、とっとと寝るつもりがこんな時間になってら。
"∞〟ヽ(`Д´)かぁぁ!魚のこと語って目が覚めるなんて俺もどうにかしてるぜ。
大体きょうだってトモダチトゲンカンデコイチジカンブチブチブーブー・・・ブヒー!…

続きを読む>>


[22:04:18] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:- | 管理用

2005年11月06日

おもひで。

皆さんこんばんは。

車好きな方は一度はやったことあると思いますけど、記念すべき111111キロです。
ちょっと給油に出たら気づきましてね、またしてもカメラを持ち合わせていないという失態、しかもその瞬間まで4キロに迫っていました。
家まで帰ると数百メートル足らない感じでして、しかたがないので必死に交通量の少ない田んぼ道を慎重に選んで走っていました。
それでなんとか道路脇に停めて撮影したわけですけど、近くに競馬場がありましてね、普段はそれほど交通量は無いのですけど日曜日は開催日なんですよ。
おかげで狭い道をわずらわしそうに避けていく車たち、その視線はまるで「こんなとこ停めてんじゃねえよ、氏ね!(自粛)!(自殺)」と言っている様に感じました。

「こんな地方競馬見に来てんじゃねぇ!氏ね!氏ね!(゚Д゚)≡゚д゚)、カァー ペッ!!」と叫びつつ「ごめんね、ごめんね、こんな日にメモリアル迎えて。」と心の中で泣くのでした。

DSCF6126web.jpgさて、今日は放置。
うんいい感じになってきた。
気泡もいっぱい出てるし、コケも出なくなったし、赤系のも赤くなってきた。
気泡はきっと、フィルターにCO2吸わせるなんて危険なことしてるからたっぷり出るのでしょう。
赤系はの草は毎日鉄分添加しているからでしょう。
コケが生えないのは見当がつきません。
水換えもしてませんし養分もたっぷり与えてますから、コケが生えないのは見当がつきません。
こういうときは都合のいい言葉”バランスがとれた”を使うといいかもしれませんね。

DSCF6146web.jpg新芽(*´д`*)

最近アバのことばっかりで水草に力を入れてませんでしたからね、この水槽はレイアウト水槽を目指していたことをすっかり忘れていました。

僕は特別アマノ信者というわけではないですけど、やはり影響を受けたのはADAのパンフか何かだったと思います。
とてもパンフレットとは思えない金のかかった冊子、マニアの方なら毎号集めていらっしゃるのではないでしょうか。
先ほど僕の部屋にある開かずの扉の封印を解いたら4冊くらい出てきました。

続きを読む>>


[22:03:12] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月05日

見逃しませんわよ。

皆さんこんばんは。

今日もいつもより早めの更新ですよ。
あれなんですよ9時からのドラマが楽しみでね、更新しながらだと一向に集中できないので早めに更新するわけですよ。
僕もまだ若いですからね旬な話題には敏感なんですよ。
ここでそのドラマについて取り上げるのもいいのですけど、薄っぺらい内容で検索に引っかかってしまってファンの方が来てしまったら「氏ね!」とか言われかねないのでやめておきます。

昨日毎週楽しみにしているドラマを見逃した僕。

DSCF6124web.jpgさて、今日は水足しのみです。
先日水足しを行ったときに「酸性にならねぇじゃねぇかヽ(゚д゚)ノ」とか御乱心気味だった僕ですが、あのときの水が少し残っていたのですよ。
流石にあれから1週間くらい経ってるから酸性になってんじゃねえの?と思って計ってみましたら中性でした○| ̄|_
ま、水道水注ぐよりマシだろうと思いまして使わせていただきました。

DSCF6114web.jpg DSCF6117web.jpg DSCF6118web.jpg

てなわけで何かいい方法は無いものかと思いまして、しばらくのあいだ幽体離脱しながら考えていたんですよ。
そしたらふと水槽脇に置いてあるADAのフィトギットが目に入ったのです。
( ゚д゚)ハッ!
そうだ、これだ!
思い出したぞ、すっかり忘れていた、こいつはたしか強い酸性を示すはずだ。
試しにさっき計った試薬に一滴垂らすとものの見事に酸性に染まりました。
一度使った試薬に入れるなんて計り方間違ってますから正しいかわかりませんけど、たしか昔計ったときはそうでしたから間違いないと思います。

でまあド━(゚Д゚)━ ン !!!と注入してやったんですよ。
量がわからないので適当にドバァッと。
なんとなく思いつきでやったので大した効果は無いだろうと思ったので、計りませんでした。
ところが起爆剤になったのかわかりませんけど以外に効果がありまして、最近はオスばかりがメスにアプローチしていたのですけど投入直後からメスによるアプローチが始まりました。
なんていうんですか、アピスト独特の尾びれで煽るような行動が始まったんですよ。
久しぶりに見ましたよお互いで煽りあっている姿を。
産まないかしら(*´д`*)

これがきっかけで明日あたりムフフな展開があるといいんですけどね。

それでは今日はここまで。
また明日。

[20:39:04] | 水槽日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月04日

羅列。

皆さんこんばんは。

今日はちょっと用事があるのでさらっといきます。

DSCF6076web.jpg今日も放置。
ディディプリスとかロタラの成長が停まっていたので心配していましたが、ようやく新芽が出てきたので今は我慢の時期ですかね。

DSCF6087web.jpg DSCF6086web.jpg DSCF6088web.jpg
リセット以来水草の生長が停まりレイアウトもがたがた、もともとろくなセンスしてませんでしたけど正直もうダメかななんて考えてましたけど少しは希望の光が見えてきました。

思い通りにならないのはわかってましたからね、ゆっくり作っていきましょう。

それでは今日はここまで。
また明日。

[18:24:42] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

2005年11月03日

芽吹き。

皆さんこんばんは。

昨日は動画をアップできなかったので、アップしますね。

動画1(1.64M)
動画2(901K)

たったこれだけの動画ですけど、これがまた大変なんですよ。
ブログなんか触ってますけど、それほどPCに詳しくないのでサイズを落とすのに、二つ三つソフトを通しているのであほみたいに時間かかります。
さらにはアップする場所の問題だったり。

いろいろなしばりがありましてね、なかなか動画のアップって大変です。

DSCF6057web.jpgさて、今日は放置です。
ここ数日の間に水草が回復してきまして、なんとなく活力を感じられます。
虫の息だったプレピも回復してきて、徐々に赤みも戻ってきたように感じます。

DSCF6062web.jpg動画2にもありますように、なんやら喧嘩ばかりしております。
仲は悪くないんですよ、仲がいいほどなんとかっていう感じでなんです。

DSCF6063web.jpg当分水質は整いそうにないのでやんわりいきましょうかね。

それでもまあ、今水槽は色は茶色ですけど新芽も次々と出てきて活力にあふれています。
それに比べて僕の部屋は新芽が触れただけで葉を落とすくらい空気が悪くて、ピートを燃やした記憶が無いのに純白だった部屋が茶色く変色してます。
早めに○ねばいいのにね。

皆さんも健康には気をつけましょね。
それではまた明日。

[21:37:35] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

カレンダー
10 | 2005/11 | 12

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
メニュー
月別アーカイブ

最近の記事
水槽データ
使用器具
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。