スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--:--:--] | スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:- | 管理用

2005年08月24日

気づいたこと。

皆さんこんばんは。

FC2ブログのアクティブユーザー数がついにライブドアを抜いたそうです。
ま、あのサポートの在り方では当然ですよね。

さて、僕は子供のころから体が弱く、事あるごとに風邪を引いたりしていて、最高記録半年で7回風邪を引いたことがあります。(治るのに一週間)
ヘルニア持ちなのは以前に記事にしましたが、全身の関節という間接が弱く、それこそ歩いただけで膝を痛めたりします。
わけの悪いことに大概次の日辺りに痛みが出るので原因が特定できない場合が多いです。
それも最近では体が丈夫になってきたのか鈍くなってきたのか判りませんけど、今年に入ってからは2月くらいに軽い微熱を出した以外はまったく健康そのものです。

健康っていいですよね。

DSCF4364web.jpgさて、今日もごっそり水草が浮いていました。
もちろん全部差し戻してやりました。

そのとき気づいたのですが、うっすらと油膜がはっていました。
そういえばリセット直前の水槽ではまったく発生していなかったのですが、リセットしたとたんに発生したところをみると、濾過がうまくいっていないのでしょうか。
濁りも取れていませんし、この水槽が本格的に起動するのはもう少し後の話のようですね。

DSCF4366web.jpgエビさんが早速衣替えしてました。

ネグロのおなかが少し痩せてきたようなので久しぶりにプレコフードを入れてみました。
4分の1を二欠片投下しましたが、案の定一つはエビに、もう一つはプレコ(水槽左隅)に奪われてしまいました。
このときは赤虫投下前だったので魚たちがすぐに群がってきましたが、鼻は利くようですが目があまりよくないのか周りをうろついていました。

DSCF4383web.jpgアバも鼻はいいようで、周辺を手当たり次第バキュームしていました。

このあと赤虫をあげるとがっついていました。
このとき気づいたのですが、朝起きると親指の間接が痛くて曲げることができないくらい痛かったのですが、冷凍の赤虫を押し出しているときに ヽ(`Д´)/これだ!と気づきました。
赤虫使っている方はわかると思いますけど、押し出すのに相当力が要ります。
しかも移送中に少し溶けてしまったのでありえないくらい硬くなっています。

だからってそのくらいでやられるなんて・・・。
ほんっとにこの関節は・・・(# ゚Д゚)

スポンサーサイト

[21:33:16] | 水槽日記 | コメント:4 | トラックバック:0 | 管理用

コメント一覧


こんばんは。
こちらの水槽の水面にも油膜がはっています。
濾過能力が低下してきたからでしょう。
水質が急変するとバクテリアが死滅してできるそうです。

ついにアピスト購入しました!
カカトゥオイデスです。
画像アップするので見てみてください。

2005/08/25 18:53:43 | URL | クリ

返信
こんばんは。

なるほどバクテリアの死骸が油膜になるのですね、また賢くなりました。

ついに飼いましたか!カカトは僕が始めて飼ったアピストでもあります。
あとでお伺いしますね。

2005/08/25 21:49:34 | URL | slag

お大事にしてくださいね
ヘルニア持ちでおられたんですか~。知りませんでした。
アカムシをあげる時確かに硬いですもんね~。
それで激痛になやまされるのはつらいですね~。
お大事にしてください。

2005/08/25 21:52:45 | URL | ケイツケ

返信
ありがとうございます。
高校のときにhell(地獄)near(近い)などとからかわれたものです。
最近は痛みもなく付き合い方がわかってきました。

2005/08/26 21:48:31 | URL | slag

情報を記憶(故障中):

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • スポンサーサイト気づいたこと。のトラックバックURL
  • http://aquaglass05.blog20.fc2.com/tb.php/13-45affc07
カレンダー
05 | 2017/06 | 07

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メニュー
月別アーカイブ

最近の記事
水槽データ
使用器具
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。