スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--:--:--] | スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:- | 管理用

2006年01月25日

結線前夜。

皆さんこんばんは。

いよいよ明日は作業停電の日です。
今朝、電力会社のほうから連絡がありまして、ヒーターについて話し合いまして、救済措置として発電機からの給電を行ってくれるようです。
しかし、それにはコードリール(工事現場でよく見かける延長コード)を仕掛けて局所的に給電するようで、作業員が家に侵入するようなんです。
しかし我が家は昼間は人っ子一人いません。
これは困りました。やはり工事関係者とはいえ、留守中に他人が入ってくるのは気が引けます。ですがこれ以外に方法も思いつかず、結局明日の朝一番に工事の人に鍵を渡す運びとなりました。

やっぱり気が乗りません。

DSCF7490web.jpgまあ、背に腹は変えられません。
ヒーターがなければ大ダメージ確実ですからね。

さて、話は変わって、先ほどおかんが「あのプリステラいつからおったん?」とか聞いてきましてね、何のことかわからずしばらく考えていましたけど、どうやらレッドファントムをプリステラと勘違いしていたようです。
「3年前から居ますし、プリステラじゃないから」と言っておきました。

3年ものあいだ何を見てきたんだと言いたいところですが、プリステラに似ているのは確かですし、歳のわりに熱帯魚の名前を覚えているところは誉めてあげましょう。・・・前にも同じこと聞かれたような。

実は僕が小学生のとき初めて飼った魚の一つにプリステラが居ましてね、当時第二次熱帯魚ブームといわれた時期に、友人宅の水槽にいたプリステラを見て一目で気に入って買ったのがプリステラだったわけです。
それで母親も強く印象に残っているのでしょう。

あの時は本当に楽しかった。それこそ2時間くらい水槽の前から離れないくらいでしたからね。家族の中心が熱帯魚だった。
お出かけ」なんか見ていただくとわかると思うんですが、熱帯魚を飼う前から魚が大好きでしてね、友人宅で熱帯魚を見るまでは、正直熱帯魚なんて邪道だと思ってましたよ。
しかし、あの煌びやかな世界はものの数秒で僕をメルヘンワンダーランドへいざなってくれました。

DSCF7493web.jpgそれがどうだい、この水槽。
小学生だった頃はお金もあるはずもなく、いまみたいなまともな設備も無いのにですよ、必死こいて世話してましたよ。
毎日、熱帯魚の本見てアッチの世界いっては、よだれ垂らして。
小学校の図書館から熱帯魚の本借りてきて、必死で勉強してましたよ。
水槽なんてその本みて自作してましたからね。

ところが今はインターネットという時代の最先端、「ITにアイテー」なんてローカルCMに拳を握り締める時代ですよ。
本なんか買わなくても知識の宝庫ですよ。それなのに近頃の僕ってば、まるで魂が抜けてしまったようになっています。

そう、来る2月中ごろ僕は生まれ変わると宣言しました。
恐らくそんな記事があったことすら皆さんは忘れているでしょう。
絶対に生まれ変わって見せます。

なぜか小学校の管理シールが貼られた熱帯魚の本を握り締めながら僕は堅く誓うのでした。



というわけで今日はここまで。
上の写真見てもらうとわかりますが、アバのメスが発情気味です。
新月が29日ですから、そろそろですかね?激しく追いたてているところを見ると既に産んでいるかもしれませんね。

それではまた明日。
スポンサーサイト

[21:41:58] | 水槽日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

情報を記憶(故障中):

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • スポンサーサイト結線前夜。のトラックバックURL
  • http://aquaglass05.blog20.fc2.com/tb.php/204-bb0a896c
カレンダー
09 | 2017/10 | 11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メニュー
月別アーカイブ

最近の記事
水槽データ
使用器具
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。