スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--:--:--] | スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:- | 管理用

2006年11月26日

身の丈。

冬が恐い。

そう思うのは何も僕だけではないでしょう。冬の雪道は恐ろしいものです。そもそも雪の降らない地域では「冬用タイヤ」なんて概念すらないらしいですね。冬用タイヤ履いたところで滑るものは滑るんですけどね。

僕が一番恐いのは冬タイヤの寿命です。我が地域は豪雪地帯ではないだけに降っては融け、また降っては融け、という具合に路面がドライになる瞬間もあるわけで、夏タイヤほど強度がない冬タイヤは比較的早い段階で使えなくなるわけです。

僕なんかお金ありませんから中古の冬タイヤ使っているせいで、見るたびにヒビが増えていたり、空気が無くなったりとむちゃくちゃです。そのくせ夏タイヤときたらレースに出れるような高級タイヤ履いてますけどね。

もちろんレースなんか出ませんし、いわゆる走り屋まがいの事もしませんから宝の持ち腐れです。

そのせいでメタハラが買えなかったことは、そっと心に閉まっておきましょう。

さて、お約束通り水草を買いに隣県まで足を伸ばします。

あいにくの空模様のなかタイヤの寿命を少しでも延ばすために、召喚獣neo氏の軽自動車で往復120キロばかし。
これじゃあ殺風景ですもんね。

DSCF7933web.jpg往復約3時間の間あーでもないこーでもない言いながら運転中のneoさんの気を散らしながら帰ってきたわけですけどその辺は割愛。

写真の5点を購入。
5千円ばかし舞い散る。

若干高ついた様な気がしますが、考えると死にたくなるのでスルー。

左からウォーターマッシュルームナントカ。語尾にTRだったかなんだったか付いた様な気がしますが忘れました。亜種でしょうか?

そしてヘテランテラ。見た目で気に入ったのでよくわからないまま購入。

真ん中、ロタラ・ナンシア。なんとなく増えそうだったので購入。

次、お馴染みグロッソ・スティグマ。とりあえず定番なので購入。

最後、プレピベプス・ルドウィジア 。以前の水槽からお気に入りなので購入。

在庫が少なくて、キノコ以外はどれも水槽に根付いたものをカットして購入したので、小さいです。少し損した気分ですが、小さい方が育てやすいですからね、じっくり増やしましょう。

DSCF7929web.jpg早速植えようではないか。
と思ったら昨日見つけたモヤシが一晩で上に向いています。恐るべし。

余談ですが、「日々」でも導入して見事に散っていったキューバパールですが、水草を取ってもらっている間、暇だったので店員のお姉さんに「キューバパールって増やすの難しいですか?」と聞いてみたところ、硬度が高いほうがいいらしくて、他の水草と増やすのは難しいといっていました。そして素敵なお姉さんだった。


DSCF7942web.jpgまた話が反れるとこだった。そして人の道も反れるとこだった。

まずは洗浄です。バケツに水を入れ殺菌消毒用のADA社製のフィトンギットを注入・・・と思いきや写真を見て気付きました。間違えてECAを注入。ま、臭いがいっしょだし、指のささくれにしみたし効果はいっしょでしょう。

ここで入念に洗浄しないと思いもよらない来訪者に悩まされることになります。
案の定タニシの親分が出てきました。

DSCF7947web.jpg DSCF7946web.jpg DSCF7945web.jpg
ここらで水草を細かくばらして入念に水洗いをするわけですけど、実は少し期待していた副産物が。
写真中央はモスの類でしょうか、種類は特定できませんが恐らく南米辺りではナイカト。欧米か!
1センチ四方ですがこれだけあれば十分増えます。岩の間にこっそりと植え付けておきます。

そして、写真右がテネルス辺りでは内科と。疾病か!
こちらも小さいですが十分に増えます。ランナーで切り離して適当に埋めておきます。
DSCF7956web.jpg DSCF7957web.jpg DSCF7962web.jpg
あとは適当にね、良くある風景なので割愛。

DSCF7954web.jpg( ´ー`)フゥー...こんなもんかな。
昨日からの長丁場なので腰が痛いです。

その他にもneoさんがお店で欲しい!と言って、僕があっさり却下した水草が混ざっていました。たしかアンブリアの仲間だったと思いますが、忘れました。一応neoさん用に栽培しときます。

そしてリセット前の水槽をトリミングしたときにフナとドジョウ水槽に成り下がったサブ水槽に、ディディプリスという水草を棄てていたんですけど、奇跡的に破片が生きていたので試しに植栽。うまく育てると綺麗です。

というわけで二日間にわたるリセット劇が終焉を迎えたわけです。
正直、他にも書くことがあったのですけど、あまりの長丁場に忘れました。
集中力も切れてなにを書いているかわからなくなってきました。

水槽作りはこれからです。今後の「日々」に注目です。
締めるに締められなくなったので、今日はここまで。
それでは次回お会いしましょう。
スポンサーサイト

[23:17:39] | 水槽日記2章 | コメント:2 | トラックバック:0 | 管理用

コメント一覧


こんばんは。
リセットお疲れ様です。
水草植栽しましたか、伸びてきたら差し戻しで増やしていくのですね。
これから先、どのようなレイアウトが完成するのか楽しみです。

2006/11/28 20:09:42 | URL | 錬

返信
こんばんは。

ようやく辿り着きました。
まだまだ本調子ではありませんが、今のところ大きな問題もないので、順調に行けば1ヵ月後には水草が繁茂した姿をお見せできるかと思いますので楽しみにしていて下さい。

2006/12/03 22:37:23 | URL | slag

情報を記憶(故障中):

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • スポンサーサイト身の丈。のトラックバックURL
  • http://aquaglass05.blog20.fc2.com/tb.php/240-bffd6a16
カレンダー
06 | 2017/07 | 08

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メニュー
月別アーカイブ

最近の記事
水槽データ
使用器具
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。