スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--:--:--] | スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:- | 管理用

2006年12月10日

泣きたい夜も。

記事を書き始めると眠くなる病。

パソコンを起動すると画面が赤色に染まっています。
ソフトをインストールしようとするとOSのバージョンアップを要求される毎日。改めて自分のOSを見て涙がほとばしります。
パソコンでも何でも最新機種が欲しくなるのが人の子というものです。
しかし、御歳6歳ともなるとそんなレベルすらも超越して「どこまで寿命を延ばせるか」とか真剣に考え始めてしまうものです。

「日々」の更新が停まったらPCが逝ったのだと思ってください。
そんなこと言ってねえでメタハラの資金で安いPC買えただろっつの。

DSCF7995web.jpg実は昨晩、記事を書いていたんです。
ところがこのう○こブラウザときたら編集画面でBack Space押したら、前の画面戻りやがんの。いや、「あたりまえやん」って思われるかもしれませんけど、間違いなく入力フォームの文字を選択して消去しようとしただけですがな。そしたら「カチッ」とか小気味のいい音出して「ログインし直して下さい。」とかでやがんの。
そりゃもう唖然、呆然、愕然で開いた口が塞がらないとはこのことでしたね。
俺の2時間返せ。

DSCF7991web.jpgまあ、どうせろくなこと書いてなかったんで、どうでもいいですけどね。今日はこまめにバックアップ。

さて、本題に入りますかね。
コケが生えて参りました。

以前も書いたことありますが緑苔は当ブログではそれほど邪険にはされません。アクアリスト予備軍の多くは苔に悩まされて挫折することが多いでしょう。釣りの世界には「鮒に始まり鮒に終る」なんて言葉がありますが、水草水槽の世界にはこんな言葉があります。

苔に始まり苔に終る。

うそです。そんな不吉な言葉はありません。

ものは考えようです。某国の国歌にも「苔の生すまで」なんてフレーズがあるように岩などに生えた緑苔の美しさときたら、なんとも言えない心の癒しを与えてくれるものです。

・・・ま、髭状の苔が生えてきたらそんなことも言ってられないですけどね。
あれこそ、なんとも癒えない心の傷を与えてくれます。
DSCF7998web.jpg DSCF8000web.jpg DSCF8008web.jpg
早速コケ落とし、といきたいところですがそれだけで記事にしても面白くないので、夕闇の中遠方の熱帯魚ショップを目指します。

50分近くかけて到着しますが、いまいちぱっとしない内容の水草に落胆しつつ、なにも買わずに帰るのも忍びないのでヘアグラスを購入してとっとと店をあとにします。

暗闇の中、駐車場を出るとき、折れて鋭利になったポールをまたいだらしくて

「ズガかdjふkポキラ!」

とか愛車の断末魔を聞いて寒くなりました。
カラーコーンくらい立てとけ!!


帰宅後、熟練の技でプスプスっとビックリするくらい手際よく植え込みます。
(;´_ゝ`)(´<_`  ) 流石だよな俺。
ついでに、水槽前面の緑苔を削ぎ落とします。緑苔くらいなら簡単に落ちるからかわいいもんです。テレホンカードとか便利ですよね。
気の利く僕は氷河期を乗り越えたミニブッシープレコのために若干残しておきます。

え?「てれほんかーど」ってなにかって?テレホンカードっていうのは街に設置された電話に差し込むことで通話ができてしまうハイテクカードのことです。詳しくはお父さんお母さんに聞いてみてください。

DSCF8049web.jpgと、ここまでが昨日のお話。

今日はゆっくり水槽でも眺めて・・・ってそんなわけないですがな。
頭のネジが緩んで錆びついた僕ですよ。先週に引き続きneoさんを引きずり出して隣県まで水草行脚。

DSCF8012web.jpg DSCF8038web.jpg DSCF8061web.jpg
以前の水槽にあった謎の草を発見(写真左)。一本600円もすることなどものともせず三本購入、そしてロタラ・ロトンディフォリアを1ポット購入。ロトンディフォリアなら県内でも買えることなど忘れて、勢いだけで購入。ついでにneoさんもクリスタルなレッドシュリンプとイシマキな貝を購入。

何しに行ったかわからない感が否めませんが、もう一つ収穫がありました。
なぞの草の名前が判明しました。その名も・・

「ゴイアス ドワーフ ロターラ」

なんとまあ迫力のある名前だこと。ゴイアスですよゴイアス。指輪物語にでも出てきそうな名前ではないですか。
DSCF8056web.jpg店員さんに色々とアドバイスを貰いつつ、帰宅後にプスプスと植栽。
アドバイス通りブライティKとか言う魔法の水を放り込んでやると、この頃洞窟で一日を過ごすことが多かったエビ○ゃんがワサワサと沸いてきて、逆田植えを始めました。

謎です。


てな具合に二日間で水草より交通費の方がかかったんじゃないかという勢いで徘徊していました。

本当はトリミングしたとか、若干草が枯れたとか、フライングフォックスが夜中にスカイダイビングしたとかいうネタもあったのですけど、昨晩の投稿ミスが祟って脳みそがメルトダウン。これ以上書くこともまとめることもできないので今日はここまで。

細かいことは余力があったら来週にでも記事にしてみます。
相変わらず節操がない感じですが今日はここまで!
それではまた次回。
スポンサーサイト

[22:53:36] | 水槽日記2章 | コメント:0 | トラックバック:0 | 管理用

情報を記憶(故障中):

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • スポンサーサイト泣きたい夜も。のトラックバックURL
  • http://aquaglass05.blog20.fc2.com/tb.php/242-0664cd53
カレンダー
06 | 2017/07 | 08

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メニュー
月別アーカイブ

最近の記事
水槽データ
使用器具
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。