スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--:--:--] | スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:- | 管理用

2005年09月22日

踏んだり蹴ったり。

皆さんこんばんは。

最近の僕は何をしてもろくなことがありません。
先日の車の入院で紙切れ4枚が吹っ飛んだこともそうですけど、車を失って意気消沈している僕を友人が外へ連れ出してくれたのですけど、山中で10トントラックと正面衝突しそうになったり、わき道から飛び出してきた車にフルブレーキング、数十センチのところで停車。
生きるって大変ですね。生き物の命など常に死と隣合わせです
昨晩もようやく退院してきた愛車に乗って友人と試験走行してきましたけど、信号無視の軽自動車が80キロくらいで数メートル先を横切ったり、生々しい猫の遺骸をもろに踏んづけたり・・・もういや。

ただ誤解の無いようにこれだけは言っておきたいのですが、法定速度を守って、決して無謀な運転をしているわけではありません。
本当にろくなことが無い今日この頃です。
DSCF5232web.jpgさて、プライベートがこんな具合ですから水槽がうまくいっているはずがありません。

二日前に隔離した2匹のカーディナルですが、一匹瀕死です。
多分明日までもたないでしょう。
もともとボロボロな個体ですし、体力が無いのに加え、プラケースなんかに移したものだから、ストレスで赤虫すら口にしません。
さらにはほんの数分間の間、飛び出し防止用の蓋を閉め忘れたため、もう一匹は先ほど投身自殺を図り、そのまま帰らぬ魚となってしまいました。

・・・まあね、こんなことは幾度となく経験したことですけど、悔しいですよね。
自分の管理不足だと尚更です。
今更ながら感染経路が判明しました。
どうやらサブ水槽のようです。
赤虫を与えるときに同じスポイトを使ったのがいけなかったようです。
今しがたチビアバのほうにも寄生虫が取り付いているのを発見しました。
自然採集した魚ばかりですからね、当然といえば当然なんですけどね。

可能性としては赤虫からの感染も考えられますけど、ほぼ自然からの混入と考えていいでしょう。
本当に自然界?は恐ろしいですね。
このの運命も死と隣合わせです。

( ´ー`)フゥー...ま、このくらいでへこたれる僕ではないですよ。
全滅でも喰らわない限り僕は負けません。
とりあえず他の魚に感染してないか今後も注意深く観察していこうかと思います。

え?何か忘れていないかって?
そういえば昨日何か約束したような気がしますが、あいにく僕は忘れっぽいので、さっぱり思い出せません。
DSCF5234web.jpgなんか昨日から体の調子が悪いと思ったら、風邪を召したようです。

ほんと、ろくなこと無いぜ。
というわけで今日はここまで。
それではまた明日。

スポンサーサイト

[21:49:51] | 水槽日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | 管理用

コメント一覧


寄生虫か・・・よくペットショップの金魚に蝶々って呼ばれてる寄生虫が付いてますね・・・。
普通の虫は見つけ次第速攻水槽へポイしてますがw

2005/09/23 05:13:03 | URL | COOL J


寄生虫って本当に厄介ですよね。
僕も寄生型の人間ですから尚更良くわかります。

水面に虫が落ちると秒殺でブラックネオンにやられます。
案外目がいいんですね。

2005/09/23 21:34:54 | URL | slag

情報を記憶(故障中):

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • スポンサーサイト踏んだり蹴ったり。のトラックバックURL
  • http://aquaglass05.blog20.fc2.com/tb.php/72-7362a3f9
カレンダー
09 | 2017/10 | 11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メニュー
月別アーカイブ

最近の記事
水槽データ
使用器具
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。