スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--:--:--] | スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:- | 管理用

2005年10月04日

ヒーター。

皆さんこんばんは。
ついに白髪が生えたぜ。

急激に冷え込みましたね。
朝からくしゃみ鼻水がとまりません。
そろそろカメさんには億劫な季節です。
スッポンはここから出てきません。
顔だけ出してまるでヤドカリです。

そろそろ朝晩の冷え込みは危険レベルです。

DSCF5375web.jpgま、放置。

DSCF5377web.jpg DSCF5381web.jpg DSCF5382web.jpg
なにも変わりありませんよ、いつもの風景です。
DSCF5384web.jpg DSCF5387web.jpg DSCF5385web.jpg
ついにチビにとり付く寄生虫の姿を撮影することに成功したのでペタリと。
あんまり気持ちのいいものではないので嫌な人は見ないほうがいいと思います。

エラやら目の下らへんから糸くずみたいなのがはみ出ていると思います。
中央の写真では肛門部が隆起していると思います。
数日前はここから出血を伴ってウロコがめくれていました。
食欲もなくなっていましたが現在は虫下しが効いて赤虫にもがっついています。
よかったねチビ。(*´д`*)

ちなみに周りにうろついている浮遊霊みたいなのはモロコという魚です。
人間がくるとフナやらドジョウやらが寄ってきて大騒ぎです。
さて、久しぶりに題名をつけたのですから、ヒーターの話でもしますか。
冒頭でも書いたように急激に冷え込み、カメなんかはそろそろヒーターをつけてもいいくらいだと思います。

我が家の水槽にはヒーターのセラミック部分が見当たらないと思います。
それは、水槽内ではなくフィルターホースに装着されているためです。
数年前一時期フィルター装着型ヒーターがそこたら中で売られていたと思います。
ですが最近は見なくなりましたよね。

そういえばこんなことがありました。

始まりにある水槽は僕の全勢力をかけて作り上げた水槽でしたけど、残念なことに全滅という道をたどりました。
ある日学校から帰ってきた僕の眼にとんでもない光景が飛び込んできたのです。
当時から玄関に配置されていた水槽ですが、それを帰ってくるなり見るのが楽しみだったのですが、その日は何か様子が違います。
異常なまでに立ち上る湯気、そして真っ白に茹で上がった魚たち。

ここまでくればわかりそうなものですが、それでもまったく理解できない。
いったい何が起きているのか理解するのに数分を要してしまいました。
はっと気づいて水槽に手を突っ込むと、あつっ!

・・・なんじゃこりゃぁぁぁぁ!!・・・ですよ。
その場で水槽叩き割りそうになりましたよ。
たぶん50度くらいあったのでしょうね、とても手をつけていられませんでした。
そのあと放心状態でいろいろ処理していたのですけど、フィルターを止めた途端にパイプ内の水が循環しなくなってパイプが溶けだしました。
まあね熱帯魚のいろんな死に際を見てきましたけど、あんなショックなことはないですよ。
なにも考えられませんでした。

それが今付いているフィルターなんですけど、会社側と何度か手紙のやり取りを経て生態の損害分一万円だけ返ってきましたけどね、水槽ってそれだけじゃないじゃないですか、バクテリアだとか時間だとか精神的なショックだとか・・・。
まあ当時そんなこと考えるほど大人でもなかったですし、早く話を終らせたいばかりに先方が用意した誓約書っていうんですか、「以後、異議申し立ていたしません。」的なものに判を押させられてうまいこと丸め込まれたわけです。

でも、今になって思えばもっと話し合えばよかったと思います。
どうも僕が使い方を誤った的な雰囲気が出たまんま、代替品を送ってきてくれて、壊れた現物も送り返してくれとのことなので送り返しました。
でも、その商品に激しく信頼を失った僕にしてみれば怖いじゃないですか、なので電源を入れてしばらく見ていたのですけどパイロットランプが常に半点灯したまんま消えないのですよ。
でもまあ、代替品だから大丈夫だよねと自分に言い聞かせていたのですけど、その後数日経った後に「やっぱり不良品でした。」的の文面で手紙が届いて、またもや代替品が届きました。

結局あまりの対応の悪さに腹が立って不良品のほうは送り返さなかったのですが、その後特に謝罪の言葉もなく話は終ってしまったのですが、結局全商品回収になったのでしょうね。
それで店頭では見つけられなくなったのではないでしょうか。

まあ、この文章では何を言っているのかわからないでしょうから時系列で要約すると。

1事故発生→      Σ(゚Д゚)ガーン
2話し合い→      いくら欲しいんだ。→多分一万円くらい。
3代替品+粗品+金→  めんどいしこれでいいや→判子
4数日後→       欠陥(・∀・)ハケーン!!→不良品返せ。→市ね。

まあこんな感じです。
益々わからなくなったという声は無視して、とりあえず向こうサイドは僕の使い方に問題があったのではというような思いが少なからずあったのか、金に関してシビアでした。
これっぽっちも無駄な金は払わん見たいな感じで、死骸の写真の要求などもしてきました。
そんなに信用してねぇならてめえから来いってんだテヤンデバロチクショウ。
てな感じで「日々」立ち上げまで、ほとんど放置していたので今もその代替品が装着されたままです。

ちょっと熱くなってしまいましたが、ヒーターの取り扱いには十分注意しましょう。
不良品でなくても1年から2年で取り替えることをお勧めします。
少し高価なものですが、事故で失うものよりはるかに安いです。

これ以上書いたら訴えられてヒーター買う金もなくなりそうなので、今日はここまで。
それではまた明日。
スポンサーサイト

[22:09:53] | 水槽日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | 管理用

コメント一覧


こんばんは。
10月に入ってからというもの、くしゃみが無かった日などありませんでした。
原因の一つとして考えられるのが、寝相が悪い事です。
寝たときには掛け布団をかぶっていたのに、起きたらベッドの片隅に丸まって置かれてました。
いつか風邪ひくでしょうね。( ゚д゚)。:'。'ヴィックシ

ヒーターの事故・・・面倒ですよね。
ここまで書きたくなる気持ちわかります。
他人事のように思いやがって。

2005/10/05 19:28:25 | URL | クリ

返信
>クリさんへ
寝相ですか、僕も昔は朝起きると寝たときと反対側に頭があったものです。
朝方は寒いですからね風邪には気をつけてください。

日本に四季がある限りヒーターは必需品ですからね、ヒーターを久しぶりに使うときはドキドキものです。

2005/10/05 21:58:04 | URL | slag

情報を記憶(故障中):

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • スポンサーサイトヒーター。のトラックバックURL
  • http://aquaglass05.blog20.fc2.com/tb.php/85-3129ae0c
カレンダー
05 | 2017/06 | 07

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メニュー
月別アーカイブ

最近の記事
水槽データ
使用器具
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。